サッカー部紹介動画

サッカー部 紹介

          (最高の戦術は"友情")

坂戸高校内撮影

創部   :1971

部員数:62名(選手58名 マネージャー4名)※2021年6月現在

主将:神藤 駿介(3年)  FCリアル三芳

副将:藁科 佑太(3年)  ふじみ野・大井東中学校
   佐藤 凌雅(3年)  鳩山・鳩山中学校
 
スタッフ:

監督      :大久保 亮祐

部長      :藤本 午郎 

主務        :石澤 俊介

コーチ     :高山 憲人

コーチ     :田中 彰人

トレーナー   :本橋 倖晟 (柔道整復師(さつき整骨院所属))

GKコーチ     :菊池 治  (元NTT関東サッカー部所属(現大宮アルディージャ))  


活動日(基本スケジュール):
月:セルフ(OFF・自主練習・リカバリー)
火:トレーニング(ボール)
水:トレーニング(ボール)
木:トレーニング(フィジカル)
金:トレーニング(ボール)
土:公式戦・練習試合
日:公式戦・練習試合・セルフ(OFF・自主練習・リカバリー)
祝日:公式戦・練習試合 
※状況に応じて、平日・休日にセルフを導入
 


 主な年間活動スケジュール:
   4月:U-18サッカーリーグ(4月~10月)・関東大会県予選
   5月:インターハイ西部地区予選
   6月:インターハイ県予選
   7月:U-16サッカーリーグ(7月~11月)・夏季校外合宿・夏季サッカーフェスティバル
   8月:夏季サッカーフェスティバル・全国高校サッカー選手権大会埼玉県大会1次予選
   9月:U-18サッカーリーグ・U-16サッカーリーグ
 10月:全国高校サッカー選手権大会埼玉県大会決勝トーナメント
 11月:全国高校サッカー選手権大会埼玉県大会決勝トーナメント
 12月:冬季サッカーフェスティバル
   1月:初蹴り(OB・OG会)・西部地区新人サッカー大会
   2月:埼玉県新人サッカー大会
   3月:春季サッカーフェステイバル(校外合宿)・卒業生を送る会(卒部式)
 

活動方針:
〇サッカーを通して、自己実現(心身の成長の実感・目標の達成・教科学習との両立)を目指す。
〇高校卒業後、競技・生涯スポーツ問わず、サッカーを継続する選手、指導者を育成する。
〇高校サッカーの価値を高めることに寄与し、全国高校サッカー選手権埼玉県大会において上位進出を目指す。


主な大会成績(全国高校サッカー選手権大会埼玉県大会)
2006年 全国高校サッカー選手権大会埼玉県2次予選会進出
2008年 全国高校サッカー選手権大会埼玉県2次予選会進出
2010年 全国高校サッカー選手権大会埼玉県2次予選会進出
2013年 全国高校サッカー選手権大会埼玉県大会決勝トーナメント進出(ベスト47
2018年 全国高校サッカー選手権大会埼玉県大会決勝トーナメント進出(ベスト52
2019年 全国高校サッカー選手権大会埼玉県大会決勝トーナメント進出(ベスト52)
2020年 全国高校サッカー選手権大会埼玉県大会決勝トーナメント進出(ベスト52)
2021年 全国高校サッカー選手権大会埼玉県大会決勝トーナメント進出(ベスト52)


〇チームウエアスクールカラー)
〇公式ユニフォーム:正:FP(青/黄(縦縞)・青・青)    GK(緑・緑・緑)      
             副:FP(白/(縦縞)・黒・灰)   GK(ピンク・ピンク・ピンク)

サッカー部 活動報告

サッカー部

大会結果報告(サッカー部)

令和3年度県民総合スポーツ大会兼高等学校サッカー新人大会西部支部予選

2回戦:

VS所沢

前半0-0

後半0-1

合計0-1

今大会に参加させて頂くにあたり、ご尽力頂いたすべての皆様に感謝申し上げます。また、保護者の皆様、応援ありがとうございました。

 

新チーム最初の公式戦は残念ながら初戦敗退となりました。現時点でのチームの状況と立ち位置が非常に厳しいものであると、公式戦に参加して教わりました。4月まで公式戦はありませんので、次回の公式戦では、練習の成果を発揮することや、個人・チームとしても最大限の力をもってプレーするということを目標に頑張ります。感染症拡大防止対策の中ではありますが、長い長いトレーニング期間が始まります。今後ともよろしくお願い致します。

0
カウンタ
1 9 4 0 0