ブログ

今日の坂高

部活動(女子ソフトボール部)

連日暑い日が続いています。

本日午前中、グラウンドでは、女子ソフトボール部が川越大東中学校の選手と合同練習をしていました。1つのボールに対して、各ポジションで動きが変わる、高校生が中学生に動きを伝えながら、動きの1つ1つをしっかり確かめながら反復練習をしていました。中学生に関わりながら、細かなルールを覚えていくのも勉強です。

坂戸高校のソフトボール部はこの夏を少人数で越すこととなりますが、合同チームでたくさんの試合が予定されています。しっかり鍛え、細かいルールを覚えながら、日々成長しています。

 

夏季補講(中級英語)

中級英語の夏季補講が昨日から4日連続で実施されております。

3年生80名以上が参加し、お互いに切磋琢磨しています。学力も伸ばすよう相乗効果を期待しているところです。補講や自習室を活用し、時間管理に努め、ぜひ希望進路を実現させてください。この夏からの努力が実を結ぶよう応援しています。

オーストラリア研修出発~成田空港~

本日から、オーストラリア研修がいよいよ始まります。

体調万全で参加者20名全員集合し、無事に出国手続きを終えました。

21時30分、カンタス航空にてブリズベンへ出発です。

 

 

 

 

 

 

 現地の語学、自然、文化を満喫し、たくさんの得るものがあればいいですね。

では、いってらっしゃい!今後は外国語科のページから現地報告があるかと思います。

 

夏季補講(生物と数学)

7月22日に1学期終業式が行われ、翌23日から夏季休業に入りました。

早速、校外合宿、校外練習などを実施し鍛錬を重ねる運動部、校舎内で活発に練習をする文化部があります。また、補講も実施されています。

 

 

 

 

生物の補講では、大学受験に向けて学力をつけています。

数学の補講では、実際の大学入試問題を活用し、解き方の見通しを立てたり、作問者の狙いを考えたりしながら、正答率アップを目指しています。

第1学期終業式を行いました

第1学期終業式を行いました。引き続き猛暑のため、本日も放送部の協力でリモートにて実施しました。

 

 

 

 

 

 

 校長講話では、今学期の振り返りと、これからも限界を決めず、背伸びをした目標を設定すること

生徒指導主任からは、命を守る行動(熱中症・水難事故への注意、交通マナーの遵守、不審者対策)をすること

進路指導主事からは、本物(大学見学・オーストラリア研修・対外試合)にふれることの大切さ

について、それぞれ生徒も皆さんにお話いたしました。

2学期には、各人が各方面でレベルアップして迎えましょう。

2024彩の国進学フェア

7月20日(土)、21日(日)の2日間さいたまスーパーアリーナで「2024彩の国進学フェア」が開催されました。多くの方が本校ブースにお立ち寄りくださいまして、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 今後も7月27日(土)の学校説明会(本校)及び8月7日(水)の西部地区進学フェア(ウエスタ川越)、8月31日(土)と9月1日(日)のやなぎ祭(文化祭)、9月以降の学校説明会にもぜひお越しください。

AED講習会を実施しました

本日、運動部活動の生徒や教員を対象にAED講習会を実施しました。

心肺蘇生法やAEDの取り扱い方を学びました。実際に訓練をやってみると、思った以上に体力や神経を使い、大変なことがわかりました。命に係わる事態に遭遇した場合に備え、真剣に取り組みました。

1学期表彰式・壮行会を実施しました

本日、1学期の表彰式と壮行会をリモートで実施しました。

男子バドミントン部、写真部、アウトドア部、卓球部、ハンドボール部が各種大会で好成績を残したとして、校長から表彰されました。おめでとうございます。

 

 

 

 

その後、壮行会が行われました。全国高等学校総合文化祭に臨む美術部と科学部が紹介され、代表生徒が抱負を述べ、生徒会及び同窓会からの激励費を受け取りました。精いっぱい頑張ってもらいたいです。

 

 

 

 

 

さらに、オーストラリア研修に参加する生徒が紹介され、代表生徒が意気込みを述べました。

1・2学年の学年行事

まもなく、1学期が終わります。

3学年は授業、1学年と2学年はそれぞれ学年で用意した行事を行いました。

1学年は、夏休みに向けた読書のすすめ。図書館への参集とリモートを併用して、本校の司書さんが「いい本の選び方」を教えていただきました。また、学年の先生から、この夏の読書レポートの作成に向けて、心に残った部分や楽しいと思ったことを素直に表現することを生徒の皆さんに伝えられました。

2学年は、進路行事です。先日行われた模試の振り返りを行い、現状分析をしました。また、学年の先生が巡回してこの夏の学習方法や学習時間について講義を行っています。

この夏は、部活動や文化祭の準備をしっかりやりきることも大切ですが、改めて学習習慣の定着、これまでの復習が大切です。

2年生 平和学習

2学年では、修学旅行を視野に、広島の原爆投下について考える平和学習を実施しました。投下直後に撮影された写真や悲惨な様子を記録した写真をじっと見つめ、戦争と平和について考える機会となりました。

 

2学年総探「探究テーマ設定に向けて」教員との面談

 本日、2学年は、総合的な探究の時間において、担任・副担任と「探究の仮テーマ」について面談を行いました。

 生徒が自分の興味関心から、自由にテーマを設定します。そのテーマ設定は、これからの探究を進めていく上でとても重要です。

 テーマが大きすぎないか? 簡単に解決ができるものではないか? 探究・調査の手法は? など、個々の見通し、提言をファシリテートしました。

野球部が夏の選手権大会3回戦に進出しました。

7月16日(月)レジスタ大宮で行われた夏の選手権2回戦に6-4で見事勝利し、3回戦に進出しました。

天気が不安定な中でしたが、ダンス部、吹奏楽部を含め、OBの方、保護者の皆様にもスタンドにお越しいただき、

坂高応援スタンドはほぼ応援団で埋まりました。

3回戦は、18日(木)所沢航空公園球場 第2試合です。

生徒会が「坂戸市非行防止街頭キャンペーン」を行いました。

 本日16:00~17:30にかけて、北坂戸駅の駅入口及び改札コンコースで、本校生徒会7名が「非行防止街頭キャンペーン」に参加し、駅を利用される方々にビラの配布とアナウンスによる非行防止の呼びかけを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 電車の到着時間にあわせて、SNS犯罪の防止や青少年の被害をなくすため、通行する方々へアナウンスによる呼びかけを行いました。

 本校が毎日利用させていただいている北坂戸駅で、地域の皆様に見守っていただいていることに感謝し、今回は坂戸市からのお願いに、快く引き受けさせていただきました。

部活動(男子バスケットボール部)の紹介

男子バスケットボール部の部員たちが体育館で熱心に練習をしていました。

1学期期末考査が終わってからは、部活動が再開しています。猛暑のなかグランドや体育館では、生徒達が活発に体を動かしています。

男子バスケットボール部員たちは、お互いに励まし合い、ナイスプレイは声を出して称え合い、汗が床に落ちたらすぐにモップで拭いています。とても良い雰囲気のなか、集中して練習に励んでいます。

書道部の作品

書道部では、部員の作品などを書道室前の廊下に掲示発表しています。それぞれ心を込めて作り上げた作品です。

また、書道部の活動を紹介する記事も写真付きで掲示しています。

1学期の期末考査が終了しました。

1学期の期末考査が終了しました。

それぞれにベストを尽くすことができたことと思います。この後、部活動や文化祭準備が再開しますが、体調に留意しながら取り組んでいます。

留学生の受入が終了

本校ではフィンランドからの留学生を約1年に渡り受け入れておりましたが、無事に終了し、帰国することとなりました。

今日は、2年生全員で送別会を開きました。学校長からの挨拶は一部フィンランド語でしたが、学んだことを活かしてこれからも頑張るようにと激励がありました。

本人の日本語能力は飛躍的に伸びて、普通の日本語会話は理解できるようになりました。最後の挨拶も上手な日本語で「一緒に勉強したり体育祭に参加したりして楽しかったです。たくさんのことを学びました。フィンランドに戻ってもまた頑張ります。」とお礼を述べてくれました。

母国での健闘を祈って、全員で心を込めて校歌を合唱しました。

期末考査3日目

期末考査3日目まで無事に終了しました。

早朝や放課後に、教室等で勉強する生徒が増えております。しっかり復習をして、体調を整えて最後までベストを尽くしましょう。明日が最終日です。その後は、部活動が再開します。

期末考査2日目

 本日も期末考査が全学年行われています。

 集中している生徒のおじゃまにならないように、今日は校舎の外に出ました。

 HR棟横に並んで植えられているカイヅカイブキです。業務さんが暑い中剪定をして、とてもきれいに整いました。

 考査中ですので、当然静かなグランドです。きれいに整備されています。

 考査終了後には、坂高生の活気が戻ってきます。

 

期末考査1日目 自習室の活用

期末考査1日目が無事に終了しました。

放課後には、教室や自習室で勉強する生徒が多いです。最終日までベストを尽くしましょう。

この日は、自習室の個別机がすべて埋まっていました。それぞれ、勉強に集中していました。

「さんだる相談会」に本校ブースが参加いたしました。

 昨日、中学生及び保護者対象の個別相談会「さんだる相談会IN川越」がウエスタ川越で開催されました。

当日は、12:00の開始から16:00の終了まで、本校ブースには40組を超える中学生やその保護者が御相談にきていただきました。中学校1、2年生の方も多く、早くから坂高について興味をもっていただき、また、たくさんの質問をして知っていただき、ありがとうございます。

 ぜひ、坂戸高校で行われる、今年度の学校説明会や各部活動の体験会、やなぎ祭(文化祭)にお越しいただき、坂高生のエネルギーを直接感じていただけるとうれしいです。

やなぎ祭(文化祭)の準備が始動しています

今年度のやなぎ祭(文化祭)実施に向けて、文化祭実行委員会と生徒会役員が準備を始めています。

ホームルーム、部活動、有志団体が企画を練り、第1次企画書提出が締め切られました。食品販売やお化け屋敷などの企画のほか、今年度は新しい試みもあります。

「やなぎ祭」の看板が出てくると、生徒達のやる気にも火が付きます。

帰りのSHR風景(2年 )

 あるクラスでは、帰りのSHRで本日の日番(当番)が新聞の気になる記事を発表していました。

 基本的には、「5W1H」を伝え、担任の先生がその記事について解説やさらなる問いを示してくれます。

 本校では、3社の朝刊が毎朝配達され、各クラスに置かれます。文系理系関係なく、日々の世の中も変化やトピックに関心をもってほしいですし、このような新聞を活用する機会を大切にしたいと考えています。

 たった5分ですが、毎日5分を積み重ねると、知識量や考えることも増えますね。

授業風景(1年体育)剣道

この日は、1年生が剣道の授業に初めて取り組んでいました。

礼、立ち振る舞い、座り方から教わり、大きな声を腹の底から出していました。

摺り足も教わり、次の授業からは実際に竹刀を握り、稽古を重ねていきます。また、剣道を通して礼節も身に着けていきます。これからの上達が楽しみです。

授業風景(3年 国際コミュニケーション)

 本校では、普通科・外国語科を問わず、生徒がプレゼンテーションすることが授業が多く展開されています。

 3年選択科目「国際コミュニケーション」の授業では、男女平等を実現するために解決すべき課題は何か」についてすべての生徒が英語でプレゼンテーションを行いました。

 生徒は、身振り手ぶりを用いながら、「女子の野球人口」「男子が使う化粧品」「女性専用車両」「男子ならではの色づかい」など、各自で身近なきっかけとなる話題をもとに、ジェンダーについて考えを共有していました。

ライ麦の加工体験(畑のストロウ プロジェクト)

科学部の部員に加え15名ほどの有志生徒が参加し、畑のストロウ プロジェクト を行いました。

化学室において、ライ麦の皮を剥ぎ、長さを揃えてカットし、ストローを作りました。完成したものは、消毒すれば、実際にストローとして使えます。

授業風景(3年物理)

 3学年の物理では「等速円運動の角速度」の実験を行っていました。

 等速円運動をしている物体の角速度と、向心力うあ回転半径の関係をグループで実験してデータ収集していました。

 この日は、まず信頼性のある実験データをとっていました。このあと大切なのは、おもりの個数と角速度の関係をグラフにした上で、考察し法則性を見出すことです。

2年総探(探究領域講演会)

本日、2年生の総合的な探究の時間に、探究領域講演会を実施しました。

現代課題、地域、文系、理系の4つの探究領域に分かれ、麦ストローや子ども食堂の取組、文学系研究、外国語研究、社会学系研究、理系(化学)研究、そして環境・災害・気象等の研究について、それぞれ講演を聴きました。実体験に基づき、課題とその解決策を直接聴き、自分の探究テーマの設定・探究活動に活かすことを目的としました。

課題の紐解き方として、①課題の発見、②原因の究明、③解決策、④実践がまず必要であるとの説明を聴き、熱心にメモを取っていました。

「失敗して落ち込んだ時、どのように立ち直ったのか」と質問した生徒がいました。「落ち込むことはしない。失敗したというより、恥ずかしい思いをしたことはある。でも、次にまたがんばればいいのだ。」という前向きにさせてくれる答えをいただきました。

最初の写真は、ヒンメリ(フィンランドの伝統的な装飾品で、麦ストローから作られた作品)を手に持っているところです。

第1回学校評議員会・学校評価懇話会が行われました

 本日、第1回学校評議員会・学校評価懇話会を本校会議室にて行いました。日頃から本校の教育活動を支えていただいている地域や近隣の方々、PTA会長にお越しいただき、坂戸高校の学校運営に助言などをいただきました。

 評議員の皆様には、まず第6時限でいくつかの授業を見学していただきました。その後の学校評議員会では、本校の進路指導や生徒指導について、それぞれ進路指導主事と生徒指導主任から説明させていただき、時代のニーズに応じた指導方針の在り方について、活発に議論をしました。

 学校評価懇話会では、生徒会本部役員の生徒4名も加わり、「生徒会の取り組み」「生徒会活動を通じて学んだこと」をテーマに評議員さんと生徒とで意見交換をしました。評議員さんからは、「高校生活を充実させるために、学校の中心として、是非とも様々な企画にチャレンジをし、生徒を代表して先生たちに思いを届けてほしい」など、激励をしていただきました。

 坂戸高校が今後も地域の方々に支えてもらえるよう、引き続き努めてまいります。

 生徒の皆さん、地域の方々は坂高を応援してくれています。(皆さんを学校の外で守ってくれています。)学校の外でも、交通マナーの遵守、場にふさわしい制服の着こなし、明るい挨拶を引き続きお願いします。

書道概論(書道の授業)の作品

「書道概論」という授業では、生徒がオリジナルの作品を心を込めて作りました。廊下に飾れた作品には、平和、青春、癒し、など様々なメッセージが表現されています。

グローバルセミナーを実施しました

本日、高校教育指導課の国際交流員であるスティーブン・スアレズ氏を講師にお迎えし、グローバルセミナーを実施しました。使用言語は英語で、外国語科の1年生と2年生に加え、普通科の希望者も参加しました。

グローバルに活躍するリーダーについてレクチャーを受け、質疑応答の場面では多くの生徒が様々な視点から質問をしていました。例えば、「自分はリーダーではないが、リーダーではない自分には何ができるのか?」と英語で質問をしたところ、「全員がリーダーになるわけではない。リーダーを支えることも大事だ」と言われました。

生徒総会を行いました。

 全校生徒が体育館に集まって「生徒総会」が催されました。代議員、生徒会本部役員の生徒が中心となり、スムーズに議事を進行しました。生徒が中心となって実施される行事の活動報告、活動計画の提案があり、生徒会本部役員からは決算報告、予算の提案がありました。

 各自が生徒会会員としての自覚をもち、よりよい学校運営に参画してほしいと思います。

部活動(野球部・マネージャー)

本校の野球部は部員数も多く、マネージャーは4人います。選手たちが活動しやすいように様々なことに取り組みサポートしています。

重たい荷物や体幹トレーニングのウエイトを運んだり、用具の手入れをしたり、水分補給ができるようドリンクを準備したり、多くの仕事を楽しみながらやってくれています。

野球部に限らず運動部のマネージャーは、選手たちのために一生懸命サポートしてくれています。その思いも一緒に、部員全員が一丸となって、試合に臨んだり、大会に出場しています。

本校のプール

本校にはプールがあり、体育の授業では水泳にも取り組みます。水泳が得意な生徒は、クロールや平泳ぎでスイスイ泳いでいきます。残念ながら水泳部(部活動)はありませんが、体育の授業では、生徒たちがそれぞれ、上手に泳げるよう前向きに取り組んでいます。

今週は三者面談期間になります。

 今週は、月曜日から金曜日まで三者面談期間となります。

 保護者の皆様におかれましては、ご多用のところお時間をつくって本校にお越しいただきまして、ありがとうございます。面談では、学校生活について、履修選択について、進路選択について、担任に御相談いただければと思います。

 なお、面談をお待ちになる際、面談のあと、是非本校の(涼しい)図書室にお立ち寄りください。進路コーナーや高校生に読んでほしい本などの紹介も展示されています。

【11日(火)については、図書館は休館となります。申し訳ありません。】

音楽Ⅰの授業(1年)

坂戸高校の校歌を上手に歌えるように、1年生は、まずどのような思いを持って曲が作られたのかを考えました。楽曲が作られた背景を知り、特徴的なリズムを見つけ、強弱に注目してみました。そして、どのように歌っていくのか、について考えました。想いを汲み取り、大切に歌ってみると、素晴らしいハーモニーとなりました。

教育実習生も日々学んでいます。

 先週から、本校で教育実習生が実習に臨んでいます。事前に担当からオリエンテーションを受け、3週間実習の実習生は、ようやく中間点です。前半は、様々な先生方の授業見学を中心に、朝夕のSHRの実践、授業の進め方の指導が行われました。

 いよいよ、後半は先生方の指導の下、適宜授業実習も行われています。また、この期間中には授業だけでなく、体育祭や生徒総会などの学校行事もあります。もちろん、実習とはいっても、現役の生徒にとっては貴重な授業であり、大切な学習時間です。

 

 

 

 

 

 実習生は、先輩としてではなく、先生として積極的に生徒とコミュニケーションをとり、一生懸命授業で伝えてほしいと思います。また、社会人としての必要な資質を身に付けられる期間にしてください。

部活動(野球部)の取材

野球部の活躍が期待され、ベースボールマガジン社とJ-COMから、それぞれ取材を受けました。

監督は、本校野球部の特徴としてピッチャーを中心とした守りのチームであることをあげ、次の試合に向けた意気込みを語りました。21世紀枠埼玉県推薦校に選出されたこともあり、本校で野球をしたくて入部してきた生徒達と一丸となって頑張りたい、とも述べていました。

ベースボールマガジン社の取材では、キャプテンと副キャプテンもインタビューを受け、OBや指導者、保護者への感謝の気持ちを述べ、今までの成果を発揮したいと笑顔で答えました。

野球部の練習の様子も撮影していただきました。

歴史総合の授業(1年)

 歴史総合の授業において、「近代化の進展は私たちの生活を豊かにしたのか」という問いに対する振りかえりを行っていました。4月からここまでの学びを通して、自分なりの「豊かさ」とは何かを定義しながら、近代化によってうまれた「格差」や「平等」について考え、グループで発表しあい、それぞれが発表者に感想や質問をしていました。

 

 

 

 

 

 授業の最後は、「学んだことを今後にどう生かしていくか?」という問いを各自が考えます。

 歴史の学習では、「その出来事は、当時どのような意味をもっていたのだろうか」「この出来事は、後の人々にどのような考えや課題をもたらすと考えられるか」など、変化や現代へのつながりを考えることがとても大切です。

美術Ⅱの授業(3年)

美術の授業では、水の流れをデッサンすることを挑戦しました。

水の特徴をよく観察し、鉛筆で画用紙に描いていました。10分毎に場所を交代し3か所から描くということで、生徒達は真剣に、水の流れを描いていました。

家庭基礎の授業(1年)

 1年生の家庭基礎で、保育分野「新生児の生理的特徴」について学習していました。坂高にいる生徒のみなさんも、産まれてまもなく通ってきた道ですね。

「遊ぶ」、「寝る・起きる」、「ミルク」、「排せつ」、を24時間で約8サイクル。

 胸囲よりも頭囲が重い新生児にはどのような注意が必要か、新生児を抱きかかえるときは、自分の体に寄せて、新生児が不安にならいないようにする配慮等、生徒は、実演や実習を通じて学んでいました。

体育祭を実施しました

晴天に恵まれ、本日、第54回体育祭を実施しました。

練習を重ねた3年生の選手宣誓は坂戸高校を1つのチームにし、全生徒のやる気を高めてくれました。おかげで、生徒一人ひとりが一生懸命に頑張り、その雄姿は大変感動的でした。

また、体育委員や運営をサポートしてくれた生徒の皆さんが、盛り上げようと工夫を凝らし、とても印象的な体育祭となりました。生徒主体の体育祭は、本校の伝統です。

応援くださった御家族の皆様、ありがとうございました。

総合1位 3年2組

総合2位 3年3組

総合3位 3年4組 

 

理系志望生徒向けの大学出張講義(2年)

 自分の興味関心から、科目選択ができるよう、本校では丁寧に履修指導を行っています。

 5月16日には、理系クラスの2年生を対象に、5つの大学の講師にお越しいただきました。生徒は6つの講座から2つを選び、それぞれ興味深く話を聞いていました。

 ◎ロボット系 ものつくり大学 ユニークなロボット(Qrobot)について

 ◎情報系 埼玉工業大学 機会に視覚を与える人工知能技術

 ◎化学関係 城西大学 私たちの健康と生活に役立つハーブについて学びます

 ◎生命科学 東京薬科大学 病原体の宿主細胞における多彩な生存戦略

 ◎農学部関係 高崎健康福祉大学 遺伝子組み換え技術によるカイコ利用のこれから

 ◎建築系 ものつくり大学 世界の橋の景観デザイン

 

 

 

 

 

生物の授業(3年)

「進化のしくみを理解する 架空生物オリガミバードに起こる深化」と題して、実際の生物と類似した性質を備えた架空生物オリガミバードを利用して、突然変異が表現型に与える影響、自然選択による進化(小進化)と種分化(大進化)の仕組みを理解しました。

校舎内で、距離を測定するためのメジャーを貼り、実際にオリガミバードなる紙飛行機を飛ばし飛行実験を実施しました。

 

 

PTA後援会定期総会・授業公開

 本日、12:30からPTA後援会定期総会が行われました。

 昨年度事業報告・活動報告、今年度事業計画等の全ての議案は、賛成多数により承認されましたので御報告いたします。

 新旧本部役員・PTA会長からも御挨拶いただきました。

 本校では、これからもPTA会員の皆様をはじめ、多くの県民の皆様に子供たちの学校の様子をHPを通じて伝えてまいります。

 6時間目の授業公開では、保護者の皆様に本校の授業をみていただきました。保護者の皆様におかれましては、板書とプロジェクターをバランスよく併用した普段の授業風景をみていただけたかと思います。放課後の学級懇談会も含め、多くの方々に御来校いただき、ありがとうございました。

化学基礎の授業(1年)

炎色反応(成分元素の検出)の実験を行いました。

物質に含まれる元素に特有の性質を利用することによって調べることができるということで、班毎の実験では、目の前で燃え上がる5種類の試薬の炎の色に注目して、元素の検出を行いました。

実際に炎の色の見え方が異なることを自分の目で確認し、記憶にもしっかり留まる学習内容となりました。今後は、花火の見方も変わるでしょう。

1学期中間考査 3日目

中間考査3日目まで無事に終了しました。

早朝や放課後に、教室等で勉強する生徒が増えております。

明日が最終日です。学習した内容をしっかり復習し、体調を整えて最後までベストを尽くしましょう。

 

1学期中間考査 2日目

中間考査2日目が終わり、折り返し地点です。1年生にとっては高校での初めての定期考査になります。科目によっては提出物もあります。

遅刻や欠席をしないよう体調を整えて、余裕をもって登校しましょう。