芸術祭2020

カテゴリ:ニュース

海外日本語教師(日本語国際センター)訪問

 1月26日(月)、独立行政法人国際交流基金日本語国際センターで研修中の海外日本語教師の方々26名(14か国・地域 ※1 )が本校を訪問しました。
 ※韓国、台湾、インドネシア、タイ、フィリピン、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、インド、ネパール、ブラジル、ウズベキスタン、ロシア、イラン  
   (大学教員等)

 日本語教師の方々には授業や校内施設の見学、本校職員との懇談、生徒との交流会、部活動の見学などをしていただきました。一度にこれだけ多くの国・地域から外国のお客様を迎えるのは本校にとってはめったにないことで、交流会に参加した生徒たちは、それぞれの国の紹介を聞いて質問をしたり、自分の高校生活について話したりして交流を深めていました。


  

3年生学年集会(センター試験出陣式)

 1月8日(木)、始業式後に各学年に分かれて学年集会を行いました。
 3年生はこれからいよいよセンター試験、そしてその後に続く個別試験を迎えますが、この日の学年集会は3年生全員が一丸となって士気を高め、最後まであきらめずに自分の目標を達成することを誓う、さながら「出陣式」のような雰囲気の中、校長、学年主任、各担任より激励のメッセージが贈られました。

第3学期始業式・表彰式・壮行会

 1月8日(木)、第3学期が始まり、始業式が行われました。今年一年間の目標を持つと同時に、3年生は卒業と4月以降の進路実現に向けて、1・2年生は上級学年への進級に向けての「0学期」として、それぞれが着実な準備と努力を積み重ね、しっかりとした締めくくりができるよう期待しています。
 また、始業式後に部活動の表彰式が行われました。
 美術部は昨年12月に行われた県高校美術展で上位入賞を果たし、今年の夏の全国高等学校総合文化祭に埼玉県代表として出品が決まった1年川又麻由さん(作品名「紅一点」)他4名の入賞生徒が表彰されました。
 写真部は3年森直樹くんの作品(作品名「驀進」)が1月31日(土)に山梨県で行われる第21回関東地区高等学校写真展の出展作品に選ばれ、壮行会が行われました。

 

第2学期終業式

12月22日(月)、第2学期終業式が行われました。校長講話、生徒指導主任と進路指導主事の講話があり、最後は校歌斉唱で締めくくられました。45分授業のため、2学期が8月25日(月)から始まっている本校としては、2学期はダンシングコンクールとやなぎ祭(文化祭)に始まり、修学旅行やロードレース大会も行われた、4か月近い長丁場でした。1・2年生については学習の基礎固め、3年生はセンター試験も迫り、それぞれが冬休みを有意義に過ごしてくれることを願っています。

埼玉県公立高校海外派遣プログラム(報告)

 外国語科2年生の福田晶映さんが「埼玉県公立高校海外派遣プログラム」の派遣生徒に選ばれ、昨年11月14日から11月23日の10日間、アメリカ合衆国(ニューヨーク市・ボストン市)に派遣されました。このプログラムは県内の公立高校で選抜された50名の生徒が2つのグループに分かれて、世界トップレベルの大学であるMIT(マサチューセッツ工科大学)・ハーバード大学の授業を体験したり、ニューヨークで国連やエンパイアステートビルの見学をする等、将来のグローバルリーダーとして国際的な視野を広げる内容となっています。
 2学期の終業式後に、福田さんは全校生徒を前に10日間の現地研修で感じたことや他校の派遣生徒との交流、プログラムを通して得られたさまざまな成果について報告してくれました。

ロードレース大会

11月20日(木)、平成26年度第44回ロードレース大会を開催しました。まずまずの天候のもと、学校の近くにある越辺川周辺のコースで、男子は11.2Km、女子は8.0Kmを走りました。沿道から地域の方々などの声援を受けながら、生徒たちはそれぞれに限界に挑戦し、頑張って走りぬきました。

11月22日(土)学校説明会(外国語科特集)開催!

本校では、11月22日(土)10時より学校説明会を開催します。全体会(概要説明、学校紹介DVD、入試説明、施設見学等)につづき、11月は第2部として外国語科特集(希望者対象)を予定しています。外国語科棟で2名のALTとのティーム・ティーチングも行います。英語が好きな中学3年生のみなさん、本校で外国語科の特色ある授業、外語生徒・ALTとの交流など、実際に目で見て坂高の外語を”体験”してください。



第1回PTA進路講演会

 11月1日(土)に第1回PTA進路講演会を実施しました。当日は、各学年の課題を踏まえて講演会を行い、学年からの情報提供や今後の指導について説明を行いました。
 1学年 講演「進路指導の取り組み」(本校進路指導主事)、学年報告
 2学年 講演「2年生から考える大学受験」(駿台予備校)、修学旅行報告 他
 3学年 講演「希望大学合格に向けて」(河合塾)、進路指導関係

「ビブリオバトル大会」に参加しました

 10月4日(土)、埼玉県の「彩の国 高校生ビブリオバトル2014」がさいたま文学館で行われ、本校では以下のとおり代表2名が参加しました。

   1年 田中篤   (作品名:「悪の教典」貴志祐介)

   1年  長澤梨亜 (作品名:「いちご同盟」三田誠広)

 「ビブリオバトル」は書評合戦で、発表者は自分が読んで面白いと思った本を聴衆の前で紹介し、その内容について参加者全員でディスカッション(質疑等)を行った後に投票を行い、最多票を集めたものを「チャンプ本」とする、というものです。

 本校では、今年度から3年間、埼玉県の「学校進学力パートナーシップ推進事業」指定校となり、1年生の総合的な学習の時間等を活用し、読書活動の推進とプレゼンテーション能力の向上に取り組んでいます。2学期は各クラスでのビブリオバトル、1学年のビブリオバトル大会を経て、2名の代表が県大会に出場しました。

  本校では、今後もこのような思考力や表現力を伸ばす取組を進めていきたいと考えています。


 

 

第42回やなぎ祭を開催しました

  8月30日(土)、31日(日)に第42回やなぎ祭(今年のテーマは「坂高革命(仮)」)を開催しました。天候にも恵まれ、来場者数も昨年を大きく上回り、2日間で3500名を超えるお客様に、各クラスの発表や部活動等の日頃の活動の成果をご覧いただくことができました。また、今年は実行委員会の装飾班に美術部員が入り、巨大なオブジェ(ライオン・ドラゴン・コブラを合体させ、「三兎(学業・部活動・学校行事)」を追い、将来へ飛躍する坂高生の姿を象徴した想像上の獣「キメラ」)を制作し、正門を飾りました。期間中は多くの来場者が「記念撮影」をする姿が見られました。

学校公開講座を実施しました

 本校では夏休み中に一般の方々を対象とした学校公開講座を5講座(「Let It Go を歌おう」・「英語の発音」・「夏休みわくわくサイエンス講座」・「淡墨の美・作品構成について」・「地域の歴史を学ぶ」)実施しました。
 本校職員が講師となり、地域の小学生から成人の方まで幅広く参加していただき、楽しく充実した講座を実施することができました。

 「Let It Go を歌おう」             「わくわくサイエンス講座」

 また、埼玉県の生涯学習のマスコット「マナビィ」も本校に来校し、参加してくれました。
 ◎ 埼玉県ホームページ 「 マナビィが行く! ~坂戸高校編~ 」
 http://www.pref.saitama.lg.jp/site/station/manabee-go-go-260801.html
 

やなぎ祭の準備が進んでいます

 本校では8月30日(土)、31日(日)に第42回やなぎ祭(テーマ「坂高革命(仮)」)を開催します。生徒は、夏休み中も展示や発表の準備を進めています。今年度の正門アーチは実行委員会が美術部に依頼して制作が進んでいます。巨大な想像獣(想像上の生き物)がご来場の皆様をお迎えする予定です。完成までどうぞご期待ください。

サイエンス講座を実施しました

7月29日(火)、本校化学実験室において中学生・保護者を対象とした「夏休みわくわくサイエンス講座」を実施しました。爆鳴気、発光アクセサリー作製、青いフラスコの実験、サイエンスマジックなどを行いました。「中学校ではできないような実験ができて楽しかった。」「夏休みの宿題に生かしたい。」などの感想をいただきました。

オーストラリア研修

 オーストラリア研修団は7月22日に日本を出発し、クィーンズランド州のシャロームカレッジ(Shalom College)でホームステイをしながら、授業体験や交流活動を行っています。15名の参加生徒はシャロームの生徒たちから歓迎を受け、ソーラン節を披露しました。

オーストラリア海外研修に出発しました

 7月22日(火)、本校のオーストラリア海外研修に参加する生徒15名(1年生8名、2年生7名)がオーストラリア・クィーンズランド州バンダバーグ市にある中高一貫の姉妹校シャローム・カレッジ(Shalom College)に向けて、元気よく成田空港を出発しました。
 生徒たちは11日間、ホームステイをしながら、姉妹校での授業体験やさまざまな交流事業を行う予定です。

外務省「高校講座」を実施しました

 7月17日(木)、外国語科生徒(全学年)及び今年度のオーストラリア研修参加生徒を対象として、外務省「高校講座」を実施しました。
 本校ではオーストラリア研修の他にも海外からの留学生受け入れや修学旅行・視察団等の受け入れ、外国人留学生との交流事業など、国際交流を活発に行っています。
 今回は、外務省大臣官房人物交流室の二木 孝(ふたぎ たかし)氏に「これからの国際交流にもとめられるもの」と題して講演していただきました。二木さんはフランス語圏を中心に在外勤務7回、これまでの訪問国は54か国という大変経験豊富な外交官で、講演ではさまざまなエピソードを交えながら、失敗を恐れず、挫折を乗り越えて夢を実現することの尊さや、これからの日本人にとって大切なことは何か、等についてお話しいただきました。

オーストラリア研修出発間近です

 7月12日(土)、オーストラリア研修(クィーンズランド州バンダバーグ市)に参加する生徒の第2回保護者会を開催しました。
 参加生徒15名は、4月末からこれまでに10回(毎回3時間程度)の事前研修を行い、英語でのコミュニケーション能力の向上を図るとともに、オーストラリアについて学んだり、日本の歴史や文化を紹介する準備を進めてきました。この日は会の最後に、研修団の生徒たちによるソーラン節と日本の文化等を英語で紹介するプレゼンテーションが保護者の前で披露されました。
 7月22日(火)から11日間の研修旅行で、姉妹校Shalom Collegeの皆さんと充実した交流を行ってほしいと願っています。

体育祭を実施しました

 5月29日(木)、真夏を思わせる快晴の空のもと、第44回体育祭を実施しました。当日は御来賓をはじめ450名程の保護者の方々に御来校いただきました。生徒は、団体縄跳び(大縄)、クラス対抗のリレー等さまざまな種目でクラスメートから熱い声援を受けながら全力を出し切り、大変盛り上がった体育祭となりました。

 

授業公開・保護者懇談会を実施しました


 5月24日(土)は、授業日として保護者に5時間目の授業を公開しました。また、終了後には各ホームルームで保護者懇談会を実施し、学校生活の様子や本校の学習指導・進路指導・部活動等について担任から説明し、保護者と懇談を行いました。
当日は午後、PTA・後援会総会も行われ、約500名の保護者の方々にご来校いただきました。

生徒手帳をリニューアルしました

  本校では今年度、生徒手帳をリニューアルし、全学年に配布しました(写真は1年生用)。これは、生徒が授業を基本として、毎日の予習・復習などの自主学習や、定期考査や模試などに向けての準備や結果を記録し、振り返り、自ら考えて自分の「時間管理」をするためのオリジナル手帳です。

高校生世界へはばたけ!育成塾

本日、株式会社丸文の樋口智昭様を講師にお迎えして、1・2年生対象に「高校生からの海外進出」をテーマとしたご講演をいただきました。樋口様には、ご自身の海外留学体験に基づいた新たな自分発見や海外経験などについて具体例を基にわかりやすく説明をいただきました。 (写真左 講演中の樋口様 右 生徒代表お礼の言葉)

 

 
「高い目標が実現できないのが悪いのでなく、低い目標を実現してそれで満足してしまうのがよくない」ということがよく分かりました。(2年生感想)

科学展(地区展)優秀賞

本日まで実施された科学展(西部地区展)に、科学部が出品した作品「糖類使用型燃料電池~メッキ条件と内部抵抗~」が優秀賞を受賞し、10月25日(金)~28日(月)に行われる科学展(中央展)に推薦されました。(写真 作品と研究代表者藤井君)

 

理化学研究所見学

科学部員10名を含む坂戸高校生23名が「理化学研究所」を見学しました。
理研概要説明の後、「戎崎計算宇宙物理研究室」「佐甲細胞情報研究室」「伊藤細胞化学研究室」の見学、「電子顕微鏡実習」等を行いました。
その他、「理研サイクロトロン4号機」「113番元素発見の場所」を見学しました。
広報室の松浦先生(所沢中央高校から研修で派遣)からは「ぜひ研究者として理研に戻ってきてください」とのお言葉をいただきました。
(写真左:電子顕微鏡実習 右:理研サイクロトロン4号機前で記念撮影)
 

進路講演会

講師に上林篤幸氏(農林水産省 農林水産政策研究所 上席主任研究官)をお迎えして、進路講演会(演題「世界の食糧事情から進路を考える」)が行われました。
写真左 講師上林先生 右 熱心に聞き入る生徒の様子
 
 

PTA学年講習会

本日、PTA学年委員会主催により講習会と講演会が本校で実施されました。講習会では、本校保護者の原口さんを講師に「運気アップ・ストラップ」を作成しました(写真左)。
講演会では、著名な気象予報士である平井信幸氏が「異常気象と防災」というテーマで、御自身の生い立ちや日本と坂戸近辺の気象現象についてお話くださいました(写真右)。「あこがれの平井さんの講演を聴くことができて本当に良かったです(参加者)」
 
 

中間テスト間近

坂高では、来週に中間テストが予定されています。連日、放課後遅くまで、たくさんの生徒が学校で自主的に学習しています。写真は自習室と教室の様子
 
 

さわやか登校運動

今朝の登校時に本校の交通安全指導「さわやか登校運動」をPTA保護者と教員とが協力して実施しました。「坂高生がきちんとあいさつを返してくれて、よかったです。」「参考書を見ながら歩くのは危ないと思いました。」「遅刻する生徒さんがいないですね。」(保護者の感想)

 

進路研修

本校では教員向け進路研修を頻繁に実施しています。先週は最新進学相談支援ソフト活用法について職員研修会を実施しました。「今までの学習状況の変化や、希望進路先と今年の入試日程とが、生徒さん一人一人向けに一覧表にできます。」(講師)

質問机

本校の職員室には東西2つの入口があり、それぞれ近くに机と椅子があります。これは、生徒が個別学習指導を受けたり、座ってじっくり質問できるように設置したものです。写真は個別指導風景

 

フェアウェルパーティー

20日(木)に来校したオーストラリアのシャロームカレッジ高校の皆さんが、予定どおり交流を終了し、本日午後フェアウェルパーティーが行われました。とびきりの笑顔の中に、別れを惜しんで涙を流す受入れ先の保護者の方の姿もありました。
 

高校生 世界にはばたけ!育成塾

本日、JTB東日本交流センターの酒井浩之氏を講師に迎え、「高校生 世界にはばたけ!育成塾」を実施しました。「自分の生き方を模索中の私に、これからの勇気を与えてくれた。」「今は自分の夢が持てていないが、これから持てそうなきっかけになるような講演だった。」(生徒の感想)
 

自転車指導啓発隊

本日まで1週間に渡り、埼玉県警察から委託を受けた「自転車指導啓発隊」の方々が、通学路で本校生徒の自転車安全指導をしてくださいました。「素直で真面目な生徒さんが多いですね。ぜひ安全に自転車に乗ってくださいね。」

 

修学旅行

本日、2年生が修学旅行で北海道に発ちました。1・2日目は、長沼町の農家にホームスティし、3日目はアイヌ伝統料理やムックリ演奏など様々な体験をします。最終日4日目は、札幌と小樽を班別で巡る予定です。写真は羽田空港
 

 

シャロームカレッジ高校

本日、オーストラリアの本校姉妹校シャロームカレッジ高校から10人の生徒と3人の引率の先生が来校しました。授業に参加した後、ウエルカムパーティーでホームスティ先の家族と対面しました。
 
 

生徒会役員選挙

本日、平成24年度の生徒会役員選挙が行われました。7限の立ち会い演説会(写真左)の後、各教室で、生徒会の今後を決める大切な役員を投票しました。投票後、選挙管理委員も真剣に開票作業(写真右)に取り組みました。

 

巨大カボチャ

本校のホームルーム棟3年生の教室前に「巨大カボチャ」が出現しています。その巨大さが御想像できるように、横に携帯電話を置いてみました。赤丸の中が携帯電話
 

しらさぎ祭

今月8日(土)に、東松山市立東中学校の文化祭(しらさぎ祭)に本校ギター部が招待され、演奏をしてきました。東松山市立東中学校の皆さん、お世話になりました。
 
 

さわやか登校運動

「おはようございます!」、今朝、交通安全指導「さわやか登校運動」が実施されました。学校近辺の通学路で、PTAの保護者の方と本校職員とが、登校する生徒達と朝のあいさつを交わしました。「私の顔を見てあいさつしてくれたのが嬉しかったです(保護者)」(写真右は反省会の様子)

 

やなぎ祭閉会式

本校のやなぎ祭が閉会式を迎えました。ダンシング・コンクールとクラス展示の両方の部門で、3年生のクラスが上位を独占しました。「やなぎ祭で爆発させた3年生の実力を、今後は進路実現で爆発させることを期待しています(校長講評)」 写真右:ダンス後に後援会が激励品!

 

2学期始業式

今日は2学期の始業式です。本校は他校よりも1週間早く2学期が始動します。 
「今日の始業式をよいきっかけに、心新たに本気になって2学期を生活しよう(校長)」「どんな時でも冷静沈着に、相手の立場に立って行動しよう(生徒指導主任)」「3年生はセンター試験まで残り144日となりました。学力試験で大学入学した学生は、推薦入学等の学生よりも就職決定状況データも良好なようですよ(進路主事)」「今は、関係するすべての人々に感謝しています(オーストラリアの姉妹校へ海外短期派遣された生徒代表の報告)」「坂戸高校で教えることが楽しみです(新ALTトーマスさん)」

イングリッシュセミナー

今日まで、外国語科1年生が「イングリッシュ・セミナー」を受講しました。国立女性教育会館に宿泊し、午前から夜まで、ネイティブスピーカー5人から英語のプレゼンテーションの技法を学びました。写真はプレゼンテーション発表時(最終日午後)

 

やなぎ祭

 本校の文化祭「やなぎ祭」が9月1日(土)・2日(日)に開催されます。御来校される場合は、駐車場がありませんので、必ず公の交通機関を御利用ください。一般公開時間:10時~15時。やなぎ祭までのカウントダウンの看板(写真下) ポスター


学校説明会

本日の午後、本校の学校説明会が坂戸市民会館で実施されました。次回は、10月27日(土)10:00から、坂戸高校で実施予定です。音楽部が合唱でお出迎えしました。全体会では会場の椅子が足りなくなり失礼しました。現役の生徒が坂高生活についてインタビューに答えました。今回は剣道部の活動を紹介しました。音楽部と剣道部が校歌を披露しました。全体会終了後、御希望の方が個別面談しました。

進学合宿

今日から2泊3日、1・2年生が国立女性教育会館で「進学合宿」に入ります。国語・数学・英語の学習の他に、卒業生の体験談を聞くなど、夜間を含め1日中進学に関する行事を行います。「進学合宿をよいきっかけにしてください(進路指導主事のあいさつ)」
 

1学期終業式

坂高は今日が1学期の終業式でした。「生徒の皆さんが、とびっきりの素敵な夏休みを過ごし、来学期には自分の何かが変わったと思う生徒が増えることを期待しております(校長)」
 

スポーツ大会決勝

今日は、生徒会が主催するスポーツ大会の決勝日です。各学年から勝ち上がったクラスが学年対抗で決勝戦を行いました。生徒の歓声が体育館とグランドに響きました。
 

スポーツ大会が始まりました

「やっぱり、夏はいい汗をかかなきゃ(3年生)」今日から生徒会主催のスポーツ大会が始まりました。昨日まで期末考査でしたので、生徒にはストレス発散のよい機会になります。
 

「さわやか登校運動」が実施されました

おはよう!」「おはようございます!」 今朝、本年度第1回目の「さわやか登校運動」が実施されました。かつて生徒が交通事故の犠牲となったことを受けて、本校ではPTAと教員とが協力して年5回安全登校指導をしています。

 

 


3年生進路指導集会

「センター試験まで、今日からあと204日になりました。いろいろな説明会や申込手続き等が始まります。それらに出席したり、必要な書類を整え提出期日や時刻を守ることは、社会のルールを身をもって学ぶことでもあります(進路主事)」 3年生進路指導集会

坂戸ろう学園バレーボール部と合同練習

先週末本校で、お隣の坂戸ろう学園バレーボール部の生徒が、本校女子バレーボールと合同練習を行いました。坂戸ろう学園とは、時々合同練習をしています。「お互いに、良い練習になっています(顧問)」

 

修学旅行の事前学習

野菜の味は土の味、土の味は農家のお父さん、お母さん、お祖父ちゃん、お祖母ちゃんの味です。」今日の7時限目、2年生が9月修学旅行の事前学習として、北海道長沼町の駒谷信幸さんの話しを聞きました。
 

保護者面談

昨日まで全クラスで保護者面談が行われました。「中間考査の結果が気がかりでした(1年)」「家庭学習時間が足りないので、アドバイスを聞きたいです(2年)」「親子で進路のことを相談します(3年)」

 

高校生のための教員志願者説明会

今日の放課後、本校で「高校生のための教員志願者説明会」を実施しました。生徒約60名が、県の教員人事御担当の神田剛広さんから講話を聞きました。「教員になるには、坂高での勉強や部活動を一生懸命頑張ればよいと分かりました」(参加した生徒の感想)

 

体育祭を実施しました

さわやかな天候のもと、第42回体育祭を実施しました。部活動対抗レースでは笑いがこぼれ、クラス対抗大縄跳びやクラス対抗リレーではグランドいっぱいに大歓声の渦が巻き起こりました。優勝を含め、上位7クラスは3年が独占しました。

 

2学年進路分野別説明会

本日午後の5・6・7時限目に2学年進路分野別説明会を開きました。全体会のあと、法学、経済、語学、理学、工学など18分野に別れて、それぞれ大学教員等から体験授業や説明を受けました。「自分を変えることは今日からできる」(講話)

 

 

授業参観とPTA後援会総会

本日、授業参観とPTA後援会総会が同日開催されました。保護者アンケートでは、個々の授業の感想の他、いろいろな感想をいただきました。
「授業に真剣に取り組んでいる様子が分かりました」「『学食体験』では、楽しくおいしくいただきました」「部活動の部室は清掃を改善して欲しいです」「体育祭が近いので、昼休みにいろいろな所でクラス対抗長縄跳びの練習をしていました。5時間目は暑い教室でも静かな授業でした」「・・・廊下もゴミもなくきれいでした」「今年は、父母が先生方と話す機会が増え、うれしく思います」「もっと対話したり,参加された他のお母様方の声も聞きたかったです」「学校に伺って、いろいろ触れることができ、とても貴重な時間を夫婦で過ごしました」

金環日食見学会

本日朝、地学の教員の指導のもと、ホームルーム棟の屋上での「金環日食見学会」にたくさんの生徒が参加しました。中庭の倉庫の壁に、木洩れ日による日食の陰影が映っていました(写真右)。
 

 

先輩の体験談

本日7時限目、3年生が「先輩の体験談」を聞きました。「本気で勉強に取り組んだ人だけが、自分なりの勉強方法がわかる」(埼玉大学工学部応用化学科のK君) 「坂高の授業はとても大切だ。無茶・無理して、自分の限界を打ち破れ!」(早稲田大学政治経済学部政治学科のGさん)

 

 

朝の登校指導が始まりました

本日から朝の登校指導が始まりました。「おはよう。ヘッドフォンの音が大きいと、車の接近に気がつかないよ。」「制服はきちんと着こなそうよ。」

 

離任式

本日は離任式。この3月まで御世話になった先生方からお別れの言葉をいただき、生徒は校歌を高らかに歌って、お礼の気持ちを表しました。生徒会からは花束をお贈りいたしました。

情報教育講演会

本日7時限目に、全校生徒を対象にした「情報教育講演会」を実施しました。最近の携帯電話やインターネットでの「プロフ」・「掲示板」などを注意する講演の後に、映画「ココロノスキマ」を鑑賞しました。

HR懇談会

本日、保護者の方を対象に全クラスで午後5・6時限目を授業公開し、放課後にHR懇談会を実施しました。「どの先生方もとても熱心に授業をしていたのが印象的でした」「同じクラスの保護者の方や担任の先生と親しくお話しできてすごく安心できました」(写真左1年・右3年)

 


3年生進路出陣式

 今日は剣道場で「3年生進路出陣式」を行いました。「in-spite-of (負けない)の気持ちと、勉強は自分でするものだという気概を持ってください(校長)」「進路実現は社会のルールを知る機会です・この春は80%の生徒が四年制大学に現役進学しました(進路指導主事・写真)」