放送部 活動報告

放送部

全国総合文化祭出場決定!

【放送部】全国大会出場のお知らせです。

11月に行われました、埼玉県高校放送コンクールにおいて、
オーディオピクチャー部門で優秀賞を受賞した、
「吉田の『いし』」
制作者2年4組髙山明穂さん、久保侑加さん

が、来年7月31日、8月1日に佐賀県で開催される、
全国総合文化祭へ、埼玉代表として出場することが決定しました。

おめでとうございます!!


坂戸市在住にして、埼玉県で最高峰の囲碁の実力を持つ、
吉田さん一家を取材した作品です。
吉田さん一家は、家族全員で囲碁に取り組んでいます。

全国大会へ向けて、作品の手直しを頑張ります。
0

eigaworldcup2018 最終審査に出場しました

【放送部・映画甲子園結果報告】11月23日(金)に、東京工芸大学キャンパスにて、
eigaworldcupこと映画甲子園に参加してきました。

本校からは、一次審査を勝ち抜いた2作品が出場しました。

結果

【地域部門】入選
「僕の心細道」
制作者:2年2組 野田優晴





自由部門】佳作
「This is the art」
制作者:2年2組 野田優晴



両作品とも以下で視聴できます。
eigaworldcup2018 地域部門入選作品一覧(自由部門に関しては、以下のページにリンクがあります)
http://eigakoushien.com/chiiki_nyuusen_ichiran2018.php



野田くんの監督作品が2作品入賞しました。
おめでとうございます。
0

【放送部】映画甲子園一次審査突破しました!

高校生のためのeiga worldcup 2017、一次審査結果が出ました。
本校から出品した2作品とも、決勝に進出できました。
決勝は12月10日に行われます。

リンク先
NPO法人映画甲子園
http://www.eigakoushien.com/goukaku_ichiran2017.php


以下から、作品を閲覧することができます。
自由部門にエントリーした、学園ドラマ作品
本間櫻作「アワ族」
https://www.youtube.com/watch?v=czmA1chG-Io&feature=youtu.be


地域部門にエントリーした、ドキュメント作品
成田清貴作「負けられない戦い」
https://www.youtube.com/watch?v=-fzEkXn09mw&feature=youtu.be
0

埼玉県高校放送コンクール結果報告

放送部です。11月19日(日)、さいたま市文化センターにて、高校放送コンクール県大会が開催されました。
本校からは、予選を勝ち抜いた3作品が出品されました。


結果

【ビデオメッセージ部門】
最優秀賞(1位)・県知事賞
2年本間櫻 「北の便りを待っている」


入選・生徒審査員賞
2年坂本奈々「北のココから」


【オーディオピクチャー部門】
優良賞(3位)・生徒審査員賞
2年成田清貴、松浦誠、1年野田優晴、村田智哉
「ぽっぽのきせき」


全作品が賞をいただきました。
みなさん、おめでとうございます!



表彰式の様子
左から2番目が本間さんです



上映の様子
0

第38回埼玉県高校放送コンクール

【放送部】大会報告
11月18日(日)に、川越市やまぶき会館にて、
第38回高校放送コンクール埼玉県大会、兼全国総合文化祭埼玉県予選大会が開催されました。

本校からは、事前の予選審査を勝ち抜いた2作品が出場しました。

結果

【オーディオピクチャー部門】
優秀賞(2位)
「吉田の『いし』」
制作者:2年4組髙山明穂さん、久保侑加さん




囲碁を三世代にわたって取り組む吉田さん一家(坂戸市在住)を取材した作品です。




【ビデオメッセージ部門】
優良賞(3・4位)
「『あいす』の柱」
制作者:2年2組野田優晴くん、2年5組村田智哉くん




横瀬町芦ヶ久保で、毎年1月に開催される「あしがくぼの氷柱」を取材しました。



表彰を受ける髙山さん(右から2番目)



村田くん(一番右)




2年生チームが頑張ってくれました。
本当におめでとうございます!
0

放送部が坂戸市PR動画を制作しました

【放送部】坂戸市の依頼により、市のPR動画を制作しました。

今年の2月に制作依頼を受け、ちょこちょこ撮りまとめていたVTRを編集し、
7本の坂戸市CMが完成しました。
制作には現在2年生の坂本奈々さん、成田清貴さん、本間櫻さんが携わりました。

テーマは「坂戸に住みたくなる動画」
若者目線で、「坂戸市で子育てしてみませんか?」というメッセージを伝えます。
高校生にとっては、かなり難しいテーマでした。

完成CMは坂戸市ホームページで閲覧できます。

以下リンク先
http://www.city.sakado.lg.jp/24,55901,220.html
(現在は3本が閲覧可)


監督・脚本・撮影・編集は坂戸高校放送部と顧問、
役者は市役所職員と顧問でした。
音楽は卒業生の河嶋夕葉さんが、このCMのために作曲してくれました。


坂戸市長から表彰されました。


感謝状をいただきました。



NHK関東、J:COM、
新聞社にも取り上げてていただきました。

以下リンク先
東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/list/201711/CK2017110802000142.html
訂正※本間さんの名前は旧字体の「櫻」です
訂正※河嶋夕葉さんの漢字が間違っていました


朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASKC751QHKC7UTNB00Z.html
0

放送部文化祭発表について

放送部より、文化祭上映会およびヒーローショーのお知らせです。

9月1日(土)
放送部作品上映会
語学学習室(外国語科棟3F)

12:00開場
12:20開演
13:50終演予定


おしながきは上記のチラシ画像にてご確認ください。



9月2日(日)
ヒーローショー「魔放送女なな」
12:50~13:05
体育館にて

放送世界のニューヒロイン・魔放送女なな(ブロードキャスティングガール)が、坂戸高校文化祭にやってきた!坂高生を苦しめようとしのびよるバグたちを、なながお仕置きよ!
オープニングテーマ熱唱ライブ、サイン色紙無料配布&サイン会もあります!
ぜひお越しください。
0

放送部合同夏合宿

放送部・夏の活動報告のお知らせです。

8月24~26日まで
大滝げんきプラザにて、埼玉県内の放送部による合同合宿が行われました。

坂戸高校の他にも
深谷第一・松山・小川・川越女子・星野学園・越谷南・越谷西・草加西
が参加し、顧問を含む総勢80人による、大規模な合宿となりました。

3~4人の班を組み、番組制作を行いました。
他校のノウハウを学ぶとともに、大自然のなかで協力して脚本会議、撮影、編集を行い、
他校放送部の仲間が増え、とても充実した時間になりました。

0

【放送部】文化祭・作品上映会を行います

9月2日(土)一般公開1日目
外国語科棟3階・語学学習室にて

2016年4月から今期夏休みまでに、生み出した作品たちの上映会を行います。

10:00開場
10:30開演
(12:15終演予定)※途中入退場可能です


【第1部】10:30~11:20
①テレビドキュメント「暑いぞ坂戸高校」(2年本間) eigaworldcup2016 J:COM賞
②テレビドラマ「マトのこ」(1年野田・村田)
③テレビドキュメント「負けられない戦い」(2年成田)
 小江戸川越CMコンテスト作品3本(成田・本間・弓削田)
④ラジオドラマ「野菜の世界」(3年小松)
⑤夏休み企画ドキュメント「僕の細道」(野田・村田)
⑥オーディオピクチャー「櫻で繋ぐ思い」(3年小石) 高校放送コンクール埼玉県大会 入選


【第2部】11:30~12:10
①夏休み企画ドキュメント「森田JAPAN」(野田・村田)
②テレビドキュメント「お絵描きレッスン」(小石)
③テレビドラマ「アワ族」(本間)
④ラジオドキュメント「毒舌先生」(小石)
⑤ビデオメッセージ「よさこい少女」(本間)みやぎ総合文化祭出品

※()は制作者です

是非ご来場ください。
0

第42回全国高等学校総合文化祭 その2

放送部・全国大会結果お知らせ・その2

8月9・10日
長野県岡谷市カノラホールにて
第42回全国高等学校総合文化祭信州大会が開催されました。


本校からは、県大会で最優秀賞を受賞した、

3年4組本間櫻さん
ビデオメッセージ部門「北の便りを待っている」

が埼玉県代表として出品されました。

発表挨拶をする本間さん




結果

優秀賞(全国最高位)

をいただくことができました!!
感無量でした。



また、生徒実行委員会企画の、屋台☆バザールにも参加し、
坂戸高校放送部のグッズを配布するブースを出展しました。
坂戸高校新作ドラマ「魔放送女なな」より、主人公の坂本さんが、魔法少女の姿で登場し、
大いに盛り上がりました。

他県・他校の多くの放送部生徒と交流することができました。
埼玉県の他校の高校生たちも、売り子を手伝ってくれ、大盛況のうちに終わりました。

生徒一人ひとりが、それぞれに学ぶことが多かった全国大会でした。
本間さん、坂本さんは、この大会で引退です。
放送部で学んだことを、ぜひともこれからの人生に活かしてください。

0