男子ソフトテニス部 活動報告

テニス部(男子)

男子ソフトテニス部 令和4年度活動報告(9月20日)

  先日17日(土)に、新人西部地区予選団体戦が智光山公園にて行われました。西部地区で出場した全26校の中で10校が県大会に進出することができます。

 坂戸高校は初戦に川越総合高校に③-0で勝利、第2回戦で川越高校に0-③で敗北し、敗者復活戦に回りました。敗者復活第1回戦は狭山経済高校に②-0で勝利し、西部リーグのリベンジを果たすことができました。続く敗者復活第2回戦(県出場をかけた試合)は埼玉平成高校と対戦し、②-1で見事県大会出場を決めることができました。

 試合結果だけでなく、気持ちのこもったプレーや互いを鼓舞しあう姿が見られたことが素晴らしかったです。選手と応援の力が合わさり、チーム坂戸として掴み取った勝利です。県大会では西部地区を勝ち抜いた学校として恥じぬ戦いができるよう、そして「応援されるチーム」であれるよう、今後も練習に取り組んでいきます。

 会場まで送迎していただいた保護者の皆様、また会場で観戦し応援して下さった保護者の皆様、先週に引き続き本当にありがとうございました。

0

男子ソフトテニス部 令和4年度活動報告(9月13日)

 9月10日(土)11日(日)に新人戦西部地区予選会個人戦が、智光山公園にて行われました。この大会は、春の大会と同様に上に繋がる大きな大会の1つで、新体制になってここまでの成果を図る大会でもあります。結果は、北村・園部ペアがベスト16で県大会出場決定。小堀・丹間ペアがベスト64で敗者復活戦に回りましたが、惜しくも県大会出場ならずでした。

 8ペア中1ペアが県大会を決めたわけですが、他のどのペアも健闘し、どの試合にも部員たちの熱いプレーが見られたことが一番良かったと思っています。この大会結果を今後の活動、春の大会に向けたモチベーションにしてもらいたいです。会場まで送迎していただいた保護者の皆様、また会場で観戦し応援して下さった保護者の皆様、本当にありがとうございました。今週末9月17日(土)の団体戦、11月の県大会に向けて練習していきます。今後も応援よろしくお願いします。

 

0

令和4年度活動報告(9月7日)

 坂戸高校は9月3日(土)4日(日)の週末に文化祭を行いました。部員もクラス企画の準備に精を出し、当日は他団体の企画も楽しめたようです。テニスコートで活躍する前に、学校生活で活躍してこそ試合でも良いプレーができると考えています。勉強もそうですが、学校行事にも全力で取り組む姿勢を持ってもらいたいです。

 部活動では、9月5日(月)6日(火)に坂戸市営コートを使って部内番手戦を行いました。今週末の新人戦西部地区予選個人戦に向けて、少しでも試合本番を意識してもらえたかと思います。試合直前は悪天候で思うように練習できそうにありませんが、本番まで調整を続けます。今後も応援よろしくお願いします。

0

令和4年度活動報告(8月22日)

 昨日21日(日)は西部リーグに参加しました。西部リーグは、西部地区の学校が集まり、1部~7部(各部4校)に分かれ団体戦形式で行う大会です。夏季休業中と春季休業中に1回ずつ開催をします。ここ数年はコロナ感染症拡大の関係で開催を見合わせていましたが、この夏から再開することができました。

 坂戸高校が位置している6部の他の学校は、新座柳瀬高校、狭山経済高校、川越総合高校でした。坂戸高校はリーグ戦で3校中2位となり、その後川越総合高校と6部残留をかけた戦いに進みました。結果は③-0で坂戸高校が勝利しました。残念ながら5部昇格とはなりませんでしたが、6部に残留することができました。次の春季大会で5部昇格を目指します。

 約1か月ぶりに団体戦をしたということもあり、独特の雰囲気に緊張して、初戦はプレーも思うようにいかない様子でした。その後はペアと話したり、応援メンバーと積極的にアドバイスをし合ったりし、いつも通りのプレーが見られるようになりました。チームで戦う大切さを改めて感じました。

 これから大会等の報告が増えるかと思います。今後も応援よろしくお願いします。

0

令和4年度活動報告(8月20日)

 坂戸高校男子ソフトテニス部はお盆明け18日から活動を再開しました。本日20日(土)は、新座柳瀬高校、浦和西高校と練習試合を行いました。2校とも初めて練習試合を組ませていただいた高校です。新座柳瀬高校は同じ西部地区ですが、浦和西高校は南部地区に分類されているので、地区を越えて対戦できる貴重な機会になりました。

 久しぶりの試合ということもあり、半日の練習試合でも疲れている様子が見られましたが、ペアで話しながら戦う様子が見られ、夏休み前よりもコミュニケーションをとる力がついてきたように思います。

 練習は本番のように、本番は練習のように、取り組んでほしいです。明日21日(日)は西部リーグ。部昇格を目指し頑張ります!

0

令和4年度活動報告(8月13日)

 8月7日(日)に、中学生部活動体験会を実施しました。当日は、計9名もの中学生が参加してくれました。坂高生が普段使用しているコートで練習メニューに参加してもらい、一緒に活動しました。高校でテニスをするということだけでなく、実際に高校生と話をする姿が見られ、中学生の皆さんにとって高校生活ををイメージする良い機会となったと思います。中には、体験時間終了後もテニスを通じて交流する様子もありました。体調不良者が出ることなく無事体験会を終えることが出来ました。

 今回の体験会は坂高生の部員にとっても、これから迎える後輩を意識し、活動への良い刺激になったのではないでしょうか。夏休みも残り1週間と少しです。お盆明けからまた気持ちを切り替えて、活動していきます。

 体験会に参加していただきました中学生並びに保護者の皆さま、ご来場ありがとうざいました。今後また体験会を予定した場合、HPにてご連絡させていただきます。応援よろしくお願いします。

0

令和4年度活動報告(8月5日)

 8月4日(木)に城西川越高校と半日練習試合を行いました。城西川越高校の6面オムニコートを使って試合をさせていただきました。当日は天候が危ぶまれたため、でより多くの試合ができるように工夫していただき、半日という短い時間でしたが各ペア4~5試合することができました。

 同じ西部地区で活躍している城西川越高校のパワーを感じることができました。学校ごとの特有の気風や雰囲気は、試合にも表れるものだと思っています。部員たちには、お互いの長所を盗みあって切磋琢磨してもらいたいとともに、坂戸高校特有の雰囲気を感じ取る機会にしてもらいたいです。

  今後も応援よろしくお願いします。

0

令和4年度活動報告(8月1日)

 7月30日(土)にサンワカップ高校生大会が、彩の国くまがやドームと妻沼運動公園にて行われました。(株)プロショップサンワスポーツが主催する大会で、団体戦形式で試合を行いました。県や地区に関わらず参加できる大会なので、地区大会で会う学校以外とも試合ができる機会となりました。

 坂戸高校からは、くまがやドーム会場と妻沼公園会場で各1チームずつ出場しました。初めにリーグ戦を行い、各リーグの1位になると1位トーナメントに進出できます。くまがやドーム会場では本庄高校と久喜工業と、妻沼公園会場では山村国際高校と本庄高校と試合をしました。惜しくも両チームとも1位リーグ進出とはなりませんでしたが、新メンバーで初めての団体戦だったので、戦い方や雰囲気を味わう良い経験となりました。新人戦でも団体戦形式で試合をします。団体メンバーに限らず、この経験はこれからの試合内容に生きるはずです。そして、御来場、並びに会場まで送迎等していただきました保護者の皆さま、大変お世話になりました。ありがとうございます。

 8月に入り、新人戦まで残り約1か月となりました。厳しい暑さが続きますが、1か月後を見据えて、日々の練習や他校との練習試合に取り組んでいきます。これからも応援よろしくお願いします。

〈彩の国くまがやドーム〉

〈妻沼運動公園〉

 

0

男子ソフトテニス部 夏休み中学生部活動体験会について(追加連絡)

中学生、並びに保護者の皆さまへ

 中学生部活動体験会を8月7日(日)に実施予定ですが、雨天によりコートが使えない場合は中止とさせていただきます。中止の連絡は前日までにHPにて連絡させていただきます。あらかじめご了承ください。よろしくお願いいたします。


 

0

男子ソフトテニス部 令和4年度 夏休み中学生部活動体験会について

中学生、並びに保護者の皆さまへ

 中学生部活動体験会を下記の通り実施します。坂戸高校、ソフトテニスに興味のある中学生の皆さんは奮ってご参加ください。来場の際は保護者の方同伴でも構いません。何かご質問等ありましたら顧問千野・石川までお問合せ下さい。なお、参加希望を事前にお電話でご連絡いただければ幸いです。

【日時】8月7日(日)8時45分集合~10時頃まで

【場所】坂戸高校グラウンド奥テニスコート

【持ち物】動きやすい服装、ラケット、シューズ、水分補給できるものなど

※健康管理を十分行った上でご参加下さい。当日は検温を済ませて登校していただければと思います。

0