吹奏楽部 活動報告

吹奏楽部

吹奏楽部 第38回定期演奏会中止のお知らせ

 6月21日(日)坂戸市民文化会館にて開催を予定しておりました「第38回定期演奏会」は、新型コロナウイルス感染拡大の現状を鑑み、開催を中止することにいたしました。残念なご報告になり申し訳ございませんが、どうかご理解いただけますようお願いいたします。準備段階でお世話になった皆様には心から御礼申し上げます。
 来年度は例年通り定期演奏会が開催できますよう、これからも部員一同練習に励んで参ります。今後とも坂戸高校吹奏楽部の活動を見守っていただけますと幸いです。

0

吹奏楽部 部内アンサンブルコンサート

2月11日に部内アンサンブルコンサートを行いました。

秋に部内でチームを組み、他の行事と並行しながら練習を重ねた成果を、全11チームが発表しました。

 

①打楽器三重奏「ケルベロスドラムス」(加藤大輝作曲)

 

②サクソフォーン三重奏「ガラスの香り」(福田洋介作曲)

 

③木管三重奏「長月絵巻」(石毛里佳作曲)

 

④金管八重奏「『もう3匹の猫』より Ⅲ.ホームプライド」(C.ヘイゼル作曲)

 

⑤金管七重奏「道化のカプリス」(江原大介作曲)

 

⑥クラリネット七重奏「ピクセルズ」(福田洋介作曲)

 

⑦サクソフォーン六重奏「September」(M.ホワイト A.マッケイ A.ウィリス作曲)

 

⑧トランペット五重奏「We Wish You a Merry Christmas」(D.マーラット作曲)

 

⑨金管四重奏「『低音楽器四重奏のための3つの民謡』より 2.I Love My Love 3.Swansea Town」(G.ホルスト作曲)

 

⑩金管四重奏「薫風」(坂井貴祐作曲)

 

⑪クラリネット四重奏「革命家」(A.ピアソラ作曲)

 

当日は多くの先生方や保護者の皆様にご来場いただき、誠にありがとうございました!

 

 

0

吹奏楽部 第17回バレンタインフェスティバルコンサート出演

1月26日(日)に坂戸市文化会館で行われた第17回バレンタインフェスティバルコンサートin坂戸に出演しました。

このコンサートは、地域の中学校・高校の吹奏楽部が合同バンドを組み、演奏を披露するというものです。今年は15校が5つのバンドに分かれて発表しました。

 

坂戸高校は、鳩山中学校の皆さん、毛呂山中学校の皆さんと一緒に「アルセナール」「ジャパニーズ・グラフィティ XIV A・RA・SHI ~ Beautiful days」「オーメンズ・オブ・ラブ」を演奏しました。

夏のコンクールで3年生が引退してからは1・2年生32人で活動している私たち。この日は80人近くで奏でる迫力あるサウンドに、演奏者の気持ちも高まります。

 

嵐メドレーとオーメンズオブラブでは、スタンドプレイ(振付)も披露しました。

楽器を吹きながら足踏みをしたり体を動かすのは本当に大変なのですが、中学生の皆さんも一生懸命練習してくれて、当日は息ぴったり。会場はおおいに盛り上がりました。

 

 

主催する坂戸市吹奏楽連盟はこのコンサートの意義について次のように述べています。

「本コンサートでの音楽づくりは、人間らしい良さに気づきあう「人間づくり」とも言えます。合同練習などを通じて、音楽活動だけでなく、コミュニケーション力を必要とする人間関係づくりを学んでいるといるのだと思います。

音楽は目には見えませんが、心に響き、感じ、味わい、人を豊かにするものです。だからこそ、中学生・高校生時代に音楽活動を通して、心豊かな人間に育ってほしいと願い、この演奏会を開催しています。」

 

私たちも音楽の奥深さ、交流の楽しさを改めて感じることができました。鳩山中学校吹奏楽部の皆さん、毛呂山中学校吹奏楽部の皆さん、そして演奏を聞きに来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

今回の合同バンドでの学びとご縁を大切に、これからも練習に励んでいきます。

 

来年の第18回バレンタインフェスティバルコンサートは、2021年1月24日(日)に坂戸市文化会館にて開催されます。ぜひ、中学生・高校生のパワーを感じに来てください!

0

【吹奏楽部】鳩山中・毛呂山中との合同練習

毎年1月に開催されるバレンタインフェスティバルコンサートに向けた練習を行いました。

このコンサートは、地域の中学校・高校の吹奏楽部が合同バンドを組み、発表をするというものです。

今年は中学校10校、高校5校が5つのバンドに分かれて出演します。

 

今回私たちは、鳩山中学校吹奏楽部、毛呂山中学校吹奏楽部の皆さんと一緒に演奏させていただきます。

 

合同練習では、パート練習や合奏を通して、お互いの練習方法を教えあったり、曲の完成度を高めたりしました。

また、吹奏楽部は練習試合などがなく普段は他校の皆さんと関わる機会が少ないため、昼食や休憩時間のコミュニケーションも楽しみのひとつになっています。

 

コンサートの詳細は下記のとおりです。

ぜひご来場いただき、大人数のバンドならではのサウンドをお楽しみください。

 

 

【第17回バレンタインフェスティバルコンサートin坂戸】

日時:令和2年1月26日(日)開場12:30 開演13:00

場所:坂戸市文化会館大ホール 

※入場無料

出演:坂戸市立住吉中学校、坂戸市立若宮中学校、毛呂山町立毛呂山中学校 、嵐山町立玉ノ岡中学校、鶴ヶ島市立鶴ヶ島中学校 、鶴ヶ島市立西中学校、川島町立川島中学校、滑川町立滑川中学校、鳩山町立鳩山中学校、日高市立高萩中学校、坂戸高等学校  坂戸西高等学校、鶴ヶ島清風高等学校、松山高等学校、山村国際高等学校(順不同)

 

0

【吹奏楽部】やなぎ祭ミニコンサート

やなぎ祭2日目に、体育館でコンサートを行ないました。
文化祭の発表は、夏のコンクールで3年生が引退した後、1,2年生でつくる初めてのステージでした。

「小さな恋のうた」の演奏、司会のあいさつと曲紹介でコンサートが始まりました。


続いて、オリンピックテーマ曲として話題の「パプリカ」、幅広い世代に人気のゲーム「スーパーマリオブラザーズメドレー」、ドラマの主題歌としても話題になった「男の勲章」を演奏し、多くのお客様に楽しんでいただくことができました。

「男の勲章」では、学ランで「今日俺」ダンスも披露しました!



30分という短いステージでしたが、新体制で頑張ってきた成果をご覧いただけたのではないかと思います。
暑い中、私たちの演奏をお聞きくださった皆様、ありがとうございました。

秋は地域で演奏させていただく機会が多くあります。
随時このホームページでお知らせいたしますので、ぜひお越しください。

0

文化祭 ミニコンサート

文化祭 ミニコンサート
2019年9月1日(日)13:45~14:15
体育館ステージ

1,2年生による新体制での初のステージです。
皆さんと一緒に楽しめるステージを企画しています!
ぜひお越しください!
0

【吹奏楽部】 埼玉県アンサンブルコンテスト地区大会(11月18日)

【吹奏楽部】 埼玉県アンサンブルコンテスト地区大会(11月18日)

金管5重奏、木管8重奏の2チームが出場しました。金管5重奏は「低音金管楽器のためのブルックナー・エチュード」を演奏しました。美しいハーモニーが特徴の曲で、音程や音色を揃えるために、メンバーは地道に練習を重ねてきました。木管8重奏が演奏した「3つの幻影」は、シェイクスピアの『マクベス』をもとにした、場面の変化が激しい曲です。ストーリーの流れや登場人物の心境が伝わるよう、表現力を意識して曲をつくりあげてきました。結果は、両チームとも銀賞を受賞しました。また、金管5重奏は県大会への出場も決定しました。11月は外部での演奏機会も多い中、自分たちで時間を作ってコツコツと練習に励んできた両チーム。本当によく頑張ったと思います。
12月末には、部員全員が参加する部内アンサンブル発表会も行います。部員全員がより高いレベルの演奏ができることを期待しています。

0

【吹奏楽部】 片柳小学校「やなぎ音楽会」(11月10日)

【吹奏楽部】 片柳小学校「やなぎ音楽会」(11月10日)

今年も片柳小学校の音楽会にアトラクションとして招待していただきました。小学生に人気のアニメやポップスを中心に、クラシック曲も織り交ぜ、吹奏楽の幅広い音色を知ってもらえるようなプログラムにしました。
ドラえもんのテーマ曲は1,2年生が運動会のダンスで使用した曲ということもあり、みんなで元気に踊ってくれました。また、高学年の皆さんが熱心に耳を傾けてくれている姿もとても印象的でした。私たちの演奏を通して吹奏楽に興味を持ってくれていたら嬉しいです。
これからもこのやなぎ音楽会が、私たち吹奏楽部と片柳小学校をつなぐ場であり続けてくれたらいいなと願っています。片柳小学校の皆さん、ありがとうございました!

0

【吹奏楽部】 第3回アンサンブルの響きをあなたに(アンサンブル発表会)(11月4日)

【吹奏楽部】 第3回アンサンブルの響きをあなたに(アンサンブル発表会)(11月4日)

坂戸市文化会館大ホールにおいて、地域の学校が参加するアンサンブルコンサートが開催されました。今年は中学校と高校合わせて28チームが参加しました。

 

本校からは、金管6重奏が『ブルックナー・エチュード』、木管8重奏が『3つの幻影』を演奏しました。ステージで演奏したのはこの2チームのメンバーのみですが、この日、他の部員も誘導や計時、受付、ドア係など、発表会の運営に不可欠な多くの仕事を担っていました。
アンサンブルは指揮者がいないため、メンバー同士が互いの呼吸や目線などを感じながら演奏を進めていきます。アンサンブルへの取り組みを通して「自分達で音楽をつくる」という意識がより高まっているのを感じます。

0

【吹奏楽部】 ワカバウォーク スクールバンドコンサート(9月15日)

【吹奏楽部】 ワカバウォーク スクールバンドコンサート(9月15日)

東武東上線若葉駅前のワカバウォークで開催されたスクールバンドコンサートにて演奏を披露しました。
買い物に訪れていた多くのお客様が足をとめて耳を傾けてくださいました。演奏に合わせて曲を口ずさんだり、お子さんと一緒に手拍子をしてくださったりと、多くの方が私たちのステージを盛り上げてくださいました。

0