科学部 活動報告

科学部

科学部 科学教育振興展覧会 県大会出場決定

 令和元年9月28日(土)・29日(日)に東洋大学川越キャンパスにおいて令和元年度科学教育振興展覧会西部地区展が行われました。本校科学部からは2作品を出品し、ともに「優秀賞」をいただきました。西部地区展には31作品の出品があり、そのうち優秀賞を受賞した8作品が中央展(県大会)へ出品されます。

 県大会は10月25(金)~29日(火)にさいたま市青少年宇宙科学館で行われ、上位6作品が全国大会(令和元年12月、東京)へ推薦され、さらに優秀な作品は国際大会(令和2年5月、米国カリフォルニア州)へ出品されます。

 

研究テーマ:有機ケイ素化合物を用いた撥水・多孔性ゲルの作製

発表者:小高幸平(2年)

西部地区展:優秀賞(県大会へ推薦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

研究テーマ:水系リチウムイオン-亜鉛二次電池の性能向上

発表者:鈴木志歩(2年)、浅川光輝(2年)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

科学部のメンバー、OBのみんなで研究発表を支えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0