ブログ

今日の坂高

第54回入学式~新入生359名が入学しました。

 本日、第54回入学式が、本校体育館で挙行されました。

普通科318名、外国語科41名の計359名が、本日、坂戸高校での第一歩を踏み出しました。

 校長からは、「柔軟性と粘り強さをもってほしい」「凡事徹底をしてもらいたい」「かけがいのない友人を見つけ、切磋琢磨するとともに、じっくりと自分と向き合ってもらいたい」という三点の激励とお祝いの式辞がありました。

 保護者の皆様におかれましても、本日は、御臨席いただき、ありがとうございました。引き続き、保護者の皆様の御支援と御協力をお願いいたします。

部活動(女子バドミントン部)

春季休業中も部活動に熱中しています。女子バドミントン部では、ウォーミングアップから始め、基礎練習やゲーム形式の練習にも取り組みます。シャトルの羽がちぎれても大切に使っています。

本校に咲いた桜

暖かくなりようやく桜も開花しています。

卒業生の進路実績に基づいた合格桜も大きく開花しました。

令和6年度のスタートです

令和6年度が始まりました。

春季休業中には各部活動も活発に活動しています。新入生が部活動見学に参加している場面もあります。

4月8日(月)に始業式及び入学式がありますので、元気に登校する姿を楽しみにしています。課題にもしっかり取り組み、笑顔で会いましょう。

部活動(ダンス部)の合同練習

春季休業中は、体育館でも終日部活動が活発に行われています。

ダンス部は、県立高校3校合同練習を実施し、久喜工業高校のダンス同好会顧問による指導のもと、楽しく充実した時間を過ごしました。

卒業式の式花

3月14日に行われた卒業式の式花が、ずっときれいに咲き続けてくれています。華道部の皆さんが活け直してくれました。桜の開花まで咲き続けるとよいです。

また、正門を入ったところには、書道による卒業生をお祝いするメッセージが飾られていました。

修了式を行いました。

今日で1年が終わり、ひと区切りとなります。修了式での校長講話、学年だより、担任からの言葉をしっかりと受け止め、次のステップに進みましょう。

3月14日に坂戸高校を巣立った卒業生は、1つ1つ合格を増やしていき、素晴らしい合格桜を咲かせてくれました。

桜花爛漫、引き継いでいってほしいと思います。

卒業生体験発表を行いました

 今日は、1,2学年の各クラスにおいて、19日に撮影をした卒業生たちの進路についてのインタビューを視聴し、自身の進路について備えました。

 

 卒業したばかりとは言え、すでに一つの困難を乗り越えた先輩として、非常に頼もしいアドバイスをしてくれていました。先輩方のアドバイスを、ぜひ有効に生かしてください。

 

 

卒業生体験発表の動画について

この春に卒業したばかりの卒業生10人が、後輩のために進路実現に関して体験を話してくれています。YouTubeで限定公開されています。

受験を突破した対策や勉強の方法、活用した参考書や問題集などについて語ってくれています。

在校生の皆さん、ぜひ動画を見て参考にしてください。