校長だより

埼玉県「環境学習応援隊制度」による高校生向け水素エネルギーセミナーの実施

埼玉県「環境学習応援隊制度」による高校生向け水素エネルギーセミナーを実施しました。

〇概  要:埼玉県の主催する「環境学習応援隊」制度を通じて、高校生を対象とした日豪における水素エネルギー等に関する講義を中心としたセミナーです。

 埼玉県環境学習応援隊プログラム・特別セミナー

  脱炭素社会へのスタップ

 ~日豪が切り拓く水素エネルギーの未来~

 ☆日時:2021年11月5日(金)13:00~16:00

 ☆会場:埼玉県立坂戸高等学校

 ☆講演者および講演内容

◎杉山 正和 氏 (東京大学先端科学技術研究センター 教授)

 日本のエネルギー(再生可能エネルギー、持続可能なエネルギーシステム)について

◎イアン マッキノン 氏 (クイーンズランド工科大学 理学部教授)

 オーストラリアのグリーン水素の取組み(オンライン講義)※通訳有り

◎松岡 孝司 (ENEOS(株)先進技術研究所 水素キャリアグループマネージャー)

 グリーン水素を作る新しい技術-Direct MCH 

参加生徒は熱心に講義に参加しました。国連が示すSDGsも視野に入れながら疑問等講師の先生に投げかけ、再生可能エネルギーについての思いを深めました。また、当日は水素自動車の展示もあり有意義な時間を過ごしました。