校長だより

授業の魅力 未来を拓く「学び」、国際バカレロア特色ある授業!

 本校は本年度、県教育委員会より国際バカレロア等特色ある教育検討事業研究校に指定されました。 国際バカロレアとは 文部科学省でグローバル人材育成の観点から我が国における国際バカロレア(IB)の普及・拡大を推進しているものです。また未来を拓く「学び」プロジェクトとともに主体的・対話的な深い学びに向け授業の工夫に取り組み、生徒の高い志(進路)の育成とその実現に向け支援しています。本日は、県教育委員会の方にも授業を見学していただきました。

 未来を拓く「学び」授業ではジグソー法を取り入れた生物における外来種問題、TTによるジグソー法を日本を代表する通訳者、さらにバカロレア授業でも、TTによるジグソー法を取り入れたバルーン授業、生徒は与えられた課題に関連付け自分の意見をしっかり他者に伝えていました。感想としては「取り組んでいるうちにだんだんと英語のスキルだけでなく物事の本質を考えられるようになって楽しい!わくわく感やもっと深めたい!と感じました。」これも本校の授業の魅力ですね!