校長だより

坂高 国際理解教育の魅力「EUがあなたの学校にやってくる!」

本日 EU連合の協力を得て、 「EUがあなたの学校にやってくる!」を実施しました。目的は、     欧州連合(EU)とその加盟国の大使館員から直接話を聞くことで、EUや日・EU関係をより身     近に知り、本校生徒の国際感覚を養う。ことです。講師は、ドランガ駐日EU特命全権大使(ルーマニア)です。

校長あいさつ、 講師紹介、生徒による歓迎のことば、講演(逐次通訳付・質疑応答を含む)生徒お礼のことばと英語をベースに 1年4組、3年4組(外国語科)、3年生の希望者にて対面で体育館で聴講し、ほかの1年生は各HR教室より、Google Meetを使用して参加 しました。  講演は英語で行われ、逐次通訳を介しました。   参加者数は1・3年生(普通科・外国語科)参加生徒は約400名となりました。 2年生には動画を撮影し、後日アーカイブとして限定公開予定です。

生徒の感想としては、「EUの世界での役割がよくわかった。車の生産やお金の流れが具体的な事例でよかった。」「身近にEUの全権大使のお話を聞けてよかった。良い想い出です!」があり、国際理解の一助になりました。

 

 

 

EU来校校長挨拶

 Hello everyone!

  1 am masaaki inoue principal of this sakado high school.

  Today We have a special lecture「EU comes to our school.

Iam greatly looking forward to this lecture today.

Iam very glad to see you.

 By the way, Globalization  is  rapidly progressing these days.

we must study world economy and politics carefully.

 As for today's lecture,

I think the most important thing for students is not only getting information but also thinking for yourself and exchanging opinions.

 Now let me introduce today's lecturer

 His Excellency Mr. Ovidiu DRANGA

 He is the Ambassador Extraordinary and Plenipotentiary of Romania to Japan.

He is conversant with European languages and mathmatics.

Of course he is fluent in English too.

 In closing

I hope we will have meaningful time together.

Sorry for my broken English. Thank you.