芸術祭2020

2年生分野別進路ガイダンス


5月28日(火)午後、2年生の分野別進路ガイダンスが行われました。全体会では、進学教育研究社の吉田様から「将来はどんな仕事に就きたいのか」、「何を学ぶために進学するのか」という話を聞いた後、分野別に分かれ、講義を受けました。
    
高校の授業の内容がいかに大学での勉強に重要なのかを感じた。大切なものは、化学と生物だと思っていたが、物理の熱力学なども大切だとわかった。良く聞く企業(明治製菓など)が、医薬品を作っていることに興味がわいた。国家試験でも高校レベルの内容が出題されているので、日々の学習を怠らないようにしたい。(「薬学」の講義受けた生徒の感想)