校長だより

第2学期始業式にあたり。

 本年度は、新型コロナウィルス感染拡大防止からの臨時休業に伴い授業確保に向け夏季休業期間も短くなりました。また、記録的な猛暑による熱中症も含め生徒たちは日頃の学習活動に大きな制限がかけられました。しかし、生徒たちはそのような厳しい生活・学習環境の中でも、自分の目標を定め、夏季補習、運動部県大会、進路面談等に取り組み自己の能力を最大限に伸ばす努力をしてきました。頼もしいかぎりです。まさに「継続は力なり。」続けていれば必ず努力が間違いなく実を結ぶと確信しています。引き続き進路実現に向け望ましい生活習慣を定着させ自己の潜在的な能力開発も含め学習活動にベストを尽くしてくれることを期待します。がんばれ坂高生!

 

R2.8.25第2学期始業式校長講話.doc