華道部 活動報告

2018年度2学期


11月12日
雪冠杉、ペリカム、スプレーカーネーション、三又でクリスマスポットをつくりました。

 

11月5日
雪冠杉、デンファレ、ブルーファンタジーをさわやかに活けました。



10月22日
ひと足早いハロウィーンの活け込みです。エニシダ、リンドウ、ミニバラでジャックオーランタンの器を飾りました。活け込みのあとは恒例のハロウィーンパーティーでした。
  
10月15日
今日の花材は、黄色い枝カンガルッポー(カンガルーの前足)と白いトルコ桔梗でした。カンガルッポーの石化した枝先がユニークな味を出しています。

10月1日
オーストラリア・クィーンズランド交流事業の日本語指導教員受け入れ事業で来日した、ブリズベンの日本語教員のニコール・カッパ先生をお迎えしての稽古でした。花材は、ススキ、リンドウ、小菊。秋の雰囲気を表しました。