ハンドボール部 活動報告

R2 ハンドボール部 その15 (活動報告)

9月5日、6日に坂戸市民体育館で練習を行いました。

 

9月5日は筑波大附属坂戸高校、9月6日は浦和南高校にお越しいただき、練習・練習試合を行いました。

自信のない、人任せなプレーからのミスが目立ち、思うような試合運びができませんでした。自分たちのチームの強みを活かして、一人一人が責任感を持つことがまず必要だと感じます。

DF面では少しずつですが進歩が見られました。ロングシュートに対して、積極的に距離を詰め、接触できる回数が確実に増えてきています。DF同士のコミュニケーションが取れるようになると、守れる回数が増えるのではないかと思います。

また、1年生も積極的にシュートを狙い、得点できる場面がありました。ハンドボールを初めてわずか2か月ほどですが、確実に上達しています。しかし、まだルールが把握できていなかったりと、2年生には遠く及びません。2年生の試合を見学する中でも学べることがたくさんあると思います。より多くの知識や技術を盗み、自身に還元してほしいところです。

 

今後とも応援よろしくお願いします。

 

顧問 吉本