吹奏楽部 活動報告

【吹奏楽部】第63回埼玉県吹奏楽コンクール 高等学校部門 地区大会

7月30日(土)、所沢市民文化センターミューズにて開催されました、第63回埼玉県吹奏楽コンクール高等学校部門 地区大会高校Bの部に出場し、銀賞を受賞いたしました。

(高校Bの部とは、30人編成で出場する部門のことです。)

 

6月末の定期演奏会以降、代替わりしてから初めての大舞台でした。今年度はコンクールまで活動を続けると決めた3年生が多く、主体となる2年生にとって非常に心強かったと思います。(このコンクールで3年生は全員引退となります。本当にお疲れ様でした。)

コロナ関連でなかなか全員揃って練習することができない中、部員らは決して諦めず、日々の変化に柔軟に対応していました。

 

また、外部講師の先生方にもたくさんご指導いただき、コンクール曲の練習を通じて、吹奏楽のサウンドの作り方やシビアに音を合わせていく大切さと楽しさを学んだと思います。ぜひ、今回のコンクールで学んだ音楽への姿勢を忘れずに、1、2年生は次の舞台や来年のコンクールに向けて練習を継続してほしいと思います。

 

最後に、応援してくださった方々に深く感謝を申し上げます。

これからもひたむきに精進して参りますので、引き続き見守っていただければ幸いです。

 

【結果】第63回埼玉県吹奏楽コンクール 高等学校部門 地区大会 高校Bの部

銀賞 想ひ麗し浄瑠璃姫の雫/作曲 樽屋雅徳

 

埼玉県吹奏楽連盟HPにも結果が掲載されております。

http://www.ajba.or.jp/saitama