ブログ

2024年1月の記事一覧

地学室の3Dプリンター

3Dプリンターが本校の地学室にあります。

こちらの2台は、熱して溶かしたプラスチックを細く押し出して立体を造形するFDM式3Dプリンター(左)と、紫外線を面照射してUVレジンを固めて液体の中から逆さ吊りで造形するDLP式3Dプリンター(右)です。

 

 

 

 

 

 

実際に様々なものを作りました。こちらは、車のモーターの仕組みを学ぶために作ったものです。

片柳小学校との英語交流事業

1月26日(金)午後、片柳小学校の体育館において、英語の交流事業を行いました。

本校からは53名の外国語科1,2年生が参加し、小学生5,6年生と一緒に様々なアクティビティに挑戦しました。

本校ALT2名がステージに立ち、英語で道案内をするアクティビティであったり、食べ物を注文するロールプレイであったりと、非常に盛り上がる活動ができました。

本校外国語科の生徒にとっても、わかりやすい英語で説明してみるなど、大変ためになる一日でした。また今後も、このような活動を続けていきたいと考えています。片柳小学校の皆さん、ありがとうございました。

 

授業風景(家庭基礎の調理実習)マカロニグラタン

1年の家庭基礎では、調理実習としてマカロニグラタンとグリーンサラダを作りました。

バター、薄力粉、牛乳、スープでホワイトソースを作り、塩とこしょうで味付けをします。具材には玉葱、マッシュルーム、鶏むね肉、ブロッコリーを調理します。

ブロッコリーはサラダにも使い、小さく切ったハムと玉葱をマヨネーズであえます。

班員で協力し、とても美味しく出来上がりました。1つの班はグルテンフリーの材料で作りました。

3年地理Bでのタブレット活用

3年地理Bにおいての、タブレットを活用した授業を紹介します。

気象庁のデータを活用しながら、資料をタブレットで作成して学んでいきます。

 

 

授業の成果物(書道)毛筆で校歌

書道の授業では、3年生が毛筆で校歌を書くことに挑戦しました。

出来上がった作品を掲示していますが、生徒一人ひとりの個性と、もうすぐ卒業する母校の校歌に対する思いが感じられます。

県立高校グローバルリーダー育成プロジェクト 帰国報告

 1月13日から1月20日まで、『県立高校グローバルリーダー育成プロジェクト』でシンガポールに派遣されていた2年生徒が、校長に帰国の報告をしてくれました。

 

 高温多湿の環境で大変だったようですが、この海外派遣を通じて、英語に耳が慣れていく感覚や、異文化を理解することの大切さ、また今後の目標を語ってくれました。今後も活躍を期待しています。

 

1年探究活動生徒発表会での発表ポスターの掲示

12月26日に実施された令和5年度探究活動生徒発表会では、1年生の3グループがポスター発表を行いました。

当日は24校から417名の生徒が参加し、お互いに発表を聴いて質問し合い、大いに刺激を受けました。

そこでの発表で活用した3つのグループのポスターを、現在校内に掲示しています。

内容がわかりやすくまとめられており、工夫に富んだ作品に仕上がっています。

それぞれの探究活動のさらなる深化を期待しています。

バレンタインフェスティバル記念コンサート開催

 1月21日(日)、坂戸市文化会館にて、市内の4つの中学校と、近隣の4つの高校の吹奏楽部が出演する、バレンタインフェスティバル第21回記念コンサートが開催されました。

 坂戸高校吹奏楽部も参加しました。本校吹奏楽部は、滑川中学校の吹奏楽部の皆さんと共に、銀河鉄道999など3曲を演奏しました。非常に素晴らしい演奏となりました。

 

 

部活動(アウトドア部)

アウトドア部は、クライミングにも挑戦します。

校内にはクライミングウォールがありますが、空と山と雲をイメージして明るい色合いに塗り替えられています。

授業風景(化学の実験)

化学の実験で、パーマネントウェーブのひみつについて学習しました。

馬の毛にパーマネントのウェーブをかけてみたところ、上手にパーマがかかり、きれいな巻き毛になりました。