さかこうニュース

2014年1月の記事一覧

保護者対象の進路講演会案内

 来る2月8日(土)9時30分(受付9時)から進路講演会を開催します。
 Ⅰ部に前岩手県立大船渡高校副校長の村上育朗先生の講演を行います。村上先生は、日本全国を回り、高校生や保護者に対して熱いメッセージを送り続けています。ぜひとも、この機会に講演をお聞きください。
「我々の前にいるのは、生徒・子どもではなく『未来』である」(他校での講演より)

 Ⅱ部は、進路指導部より3年生の進路概況と坂戸高校の進路指導方針について説明します。受験学年である3年生になる前に知っておきたい進路情報をお伝えします。特に、推薦入試や新課程入試の説明などを行う予定です。奮ってご参加くださるようお願いいたします。詳しい内容は、PDFの要項をご覧ください。
 
 
昨年度の進路講演会の様子
0

「高校生 世界へはばたけ!育成塾」

講師 : 池田政隆先生 (神田外語学院 キャリア教育科目担当講師)
 
外国語科の生徒に対して、英語や第2外国語の学習をすることの意義、日常生活にあふれる企業の戦略や日本企業の海外進出に関するお話、今の自分を知り、将来のなりたい自分のイメージに向かって今から具体的に進むことの大切さといった、身近なことから自分のキャリアについて考える上で参考となるお話をしていただきました。生徒たちにとっては、気づきと学びの多い大変有意義な時間となりました。

0

スペイン語学講座

1月22日(水)
第2外国語の授業で、NHKスペイン語学講座番組の講師を務めている、Marcos Antonio Guerrero Romera(マルコス・アントニオ・ゲレロ・ロメラ)先生をお招きして、2年・3年の外国語科の生徒たちが授業を受けました。生徒たちは非常に楽しく参加できていたようで、スペイン語はもちろん、文化についても理解・興味を深められたと喜んでいました。

0

2年生 「センター同日チャレンジ」実施

 2年生全員は、1月19日(日)午後1時から、「センター同日チャレンジ」に臨みました。この行事は、18(土)・19日(日)に実施された平成26年度大学入試センター試験を学校で受験するものです。受験教科は、「国語・英語・数ⅠA」です。2年生は、1年後を見据えて真剣な態度でセンター試験にチャレンジしました。
  

 

 
 
0

3年生 大学入試センター試験を受験

 3年生304名は、1月18日(土)・19日(日)の2日間、城西大学の会場で大学入試センター試験に臨みました。3学年や進路の教員も会場に駆けつけ、生徒たちにエールを送りました。生徒たちは、大学職員に受験票を見せた後、試験会場に元気に向かいました。
 いよいよ入試本番、今までやってきたことを信じて、志望校の合格を勝ち取ろう。
 
 

 

0

入試直前体験を実施しました

 第3学期直前の1月6日(月)・7日(火)、3年生はセンター試験と同じ時間割で、センター試験当日を想定した直前体験模試を実施しました。この2日間の体験により、試験当日の感覚を養い、受験上の最終チェックができました。
 3年生よ、本番まであと少し。体調に気をつけて頑張ろう。

  


0

美術部 全国大会出品が決定

 昨年12月に第57回埼玉県高校美術展がプラザノース(さいたま市)で行われ、2年 布谷麻衣さんの立体作品『ちっぽけな私も青になる。』が、第38回全国高校総合文化祭の埼玉県代表作品に選ばれました。
 また、2年 宮崎百恵さんが優秀賞、2年 高田桃奈さんが奨励賞を受賞しました。
 
0

3学期始業式を挙行

校長から、1・2年生は3学期を「0学期」と位置付け次の学年の準備の学期とすること、3年生は進路決定者は卒業後の準備を、未定者は自己の進路実現に向けて入試に全力で取り組むこと、さらに年頭に当たって、この1年を「誇りと品格」を持って過ごすよう式辞があった。25年3学期始業式式辞.pdf
0