芸術祭2020

2014年7月の記事一覧

オーストラリア海外研修に出発しました

 7月22日(火)、本校のオーストラリア海外研修に参加する生徒15名(1年生8名、2年生7名)がオーストラリア・クィーンズランド州バンダバーグ市にある中高一貫の姉妹校シャローム・カレッジ(Shalom College)に向けて、元気よく成田空港を出発しました。
 生徒たちは11日間、ホームステイをしながら、姉妹校での授業体験やさまざまな交流事業を行う予定です。

「坂戸高校夏休みわくわくサイエンス講座」参加者募集

7月29日(火)9時30分~12時
中学生対象(保護者同伴可)・参加無料
坂戸高校化学実験室

発光アクセサリー作製、科学部部員による科学マジックなど、複数の実験を実施予定です。
申込方法:電話(049-281-3535)
申込締切: 7月25日(金)15時まで
持ち物: 上履き

外務省「高校講座」を実施しました

 7月17日(木)、外国語科生徒(全学年)及び今年度のオーストラリア研修参加生徒を対象として、外務省「高校講座」を実施しました。
 本校ではオーストラリア研修の他にも海外からの留学生受け入れや修学旅行・視察団等の受け入れ、外国人留学生との交流事業など、国際交流を活発に行っています。
 今回は、外務省大臣官房人物交流室の二木 孝(ふたぎ たかし)氏に「これからの国際交流にもとめられるもの」と題して講演していただきました。二木さんはフランス語圏を中心に在外勤務7回、これまでの訪問国は54か国という大変経験豊富な外交官で、講演ではさまざまなエピソードを交えながら、失敗を恐れず、挫折を乗り越えて夢を実現することの尊さや、これからの日本人にとって大切なことは何か、等についてお話しいただきました。

スポーツ大会を実施しました

 7月10日(木)から3日間にわたり、各学年のスポーツ大会を実施し、今日は予選を勝ち抜いたクラス・チームによる決勝が行われました。
 期間中は雨のため種目を変更した学年もありましたが、最終日は真夏の日差しの中、各クラスとも盛んな声援のもと試合が行われました。

オーストラリア研修出発間近です

 7月12日(土)、オーストラリア研修(クィーンズランド州バンダバーグ市)に参加する生徒の第2回保護者会を開催しました。
 参加生徒15名は、4月末からこれまでに10回(毎回3時間程度)の事前研修を行い、英語でのコミュニケーション能力の向上を図るとともに、オーストラリアについて学んだり、日本の歴史や文化を紹介する準備を進めてきました。この日は会の最後に、研修団の生徒たちによるソーラン節と日本の文化等を英語で紹介するプレゼンテーションが保護者の前で披露されました。
 7月22日(火)から11日間の研修旅行で、姉妹校Shalom Collegeの皆さんと充実した交流を行ってほしいと願っています。