芸術祭2020

2015年12月の記事一覧

第2学期表彰式・終業式

部活動(吹奏楽部・写真部・美術部・放送部)、校内スポーツ大会、英語スピーチコンテストの表彰を行いました。

県立学校グローバルリーダー育成塾派遣生徒に選ばれた2名は、アメリカの大学での授業体験や現地の高校の生徒との交流体験について報告しました。
  

避難訓練・AED講習会

坂戸消防署の方に御指導いただきながら、午前は全校による避難訓練、午後は運動部員を対象にAED講習会を行いました。

  

シャロームカレッジからの留学生

姉妹校であるオーストラリアのシャロームカレッジから2名の留学生が1か月間来日しています。日本語で全校生徒の前で自己紹介をしたり、クラスに入って家族についてプレゼンテーションを行ったりと、勉強や部活動、学校行事に参加しています。
 


平和人権教育講演会

フォトジャーナリストの久保田弘信氏をお招きして、「難民問題から見える世界の平和」というテーマで講演会を行いました。終了後は生徒から積極的に質問が出て、その後の個別の質問にも丁寧に応えていただきました。世界の中の日本について語っていただく中で、今高校生として学ぶべきことをたくさん助言いただきました。

 

スポーツ大会

期末考査を終えて、学年ごとの予選を経て、最終日は決勝トーナメントを行いました。3年生は坂高最後の大会で、選手と応援が団結して戦いました。

   
 

第4回学校説明会

学校紹介Lip-Dub、放送部員が作成したDVDを上演し、ギター部による演奏を披露しました。全体説明の後は、今回も外国語科特集としてALTと外国語科の教員及び生徒による個別相談を実施しました。説明会は今回が最後ですが、今後、見学を希望する方は、本校教頭までお問い合わせください。

  
 

1年生社会人講話

県の事業「青少年世界へはばたけ!育成塾」として、世界の第一線で活躍する(株)国際協力銀行の有田淳介氏をお招きして講演会を実施しました。海外での体験談や、生徒への熱いメッセージをいただきました。生徒は、「海外に出てみたい」、「今やるべきことが分かった」などの感想をもち、将来に向け大きな刺激を受けることができました。