芸術祭2020

2016年11月の記事一覧

1学年社会人講話

「青少年世界へはばたけ!育成塾」の講師として、(株)国際協力銀行の有田淳介氏をお招きして講演会を行いました。ご自身の高校や大学時代の経験から、進路選択や学生時代にやるべきことなど、熱いメッセージをいただきました。演題は、1年生書道部員が書きました。
  


富士山

今朝は、昨日の雪が少し残っています。空気が澄んで快晴のなか、本校屋上からもきれいに富士山が見えました。


 

初雪

校舎や木に、うっすら雪が積もりました。熊谷地方気象台によると、11月の初雪は14年ぶり、積雪は66年ぶりとのことです。
  


2年生大学出張講義

18校の大学及び専門学校の先生をお招きして、講義を実施していただきました。生徒は、希望する2校の講義を受けて、熱心に質問していました。

  

校内英語スピーチ・レシテーションコンテスト

レシテーション部門は4名、スピーチ部門は7名の生徒が出場しました。レシテーションの課題文は、"President Obama's Speech in Hiroshima" 、スピーチはそれぞれの題を設定して、聞き手の前で堂々と思いを伝えていました。
   


第3回学校説明会

本校を会場に行いました。500名近くの中学生と保護者の皆様にご参加いただきました。ギター部の演奏、科学部による研究の展示と説明の後、全体会を行いました。今回は、ALTと生徒も参加して、外国語科について詳しく説明をしました。

  
  

ロードレース大会

青空の下、レースが行われました。越辺川土手周辺を男子11.2km、女子8kmのコースを、生徒それぞれのペースで走り、体育の授業等で練習した成果を発揮しました。役員の生徒やPTAの役員の皆様がポイントで大きな声援を送りました。お忙しい中お越しいただいたPTA後援会の皆様の御支援をいただき、無事に終了することができました。ありがとうございました。


 

さわやか登校運動

 今回は、隣の片柳小学校の6年生有志と一緒に登校運動を行いました。保護者の皆様や小学生の元気なあいさつに坂高生も応えていました。

 

PTA後援会研修旅行

今年は、史跡足利学校を見学し、赤城クローネンベルクではソーセージ作りを体験しました。往復のバスの中では本校教員による落語をお楽しみいただきました。保護者の皆様、後援会の皆様、お忙しい中、御参加いただきありがとうございました。


  

東日本震災復興ボランティア

有志38名が、福島県いわき市に行ってきました。特定非営利活動法人ザ・ピープルの方から復興支援として、古着リサイクルやオーガニックコットンプロジェクトの活動についてお話を伺いました。小名浜地区では、綿の収穫を体験しました。