芸術祭2020

2018年1月の記事一覧

積雪

4年ぶりの大雪が降り、坂戸高校も雪景色になりました。
   

早朝のグラウンドは真っ白に輝いていました。
 

キャリア甲子園 全国準決勝大会進出決定!!

情報の科学で取り組んでいる高校生ビジネスコンテスト全国大会、キャリア甲子園において書類審査、プレゼンテーションの動画審査を経て全国準決勝大会進出チームが発表されました。
全国723チームから各企業ごとに8チームが選ばれる今回の選考において、本校から以下5チームの準決勝進出が決定しました。

企業テーマ「資生堂」     : ヅメッと
企業テーマ「自民党」     : お家帰り隊
企業テーマ「帝人」       : 化学部
企業テーマ「TBSラジオ」   : 壊れかけのRadi男
企業テーマ「レオパレス21」 : 悠々ハウス

準決勝大会は2月18日(日)、新宿ミライナタワーのマイナビルームにて企業の方を前にプレゼンテーションを行い決勝大会進出チームが選考されます。

埼玉県唯一の準決勝進出校として、勝ち残れなかったチームの思いとともに、一生懸命取り組んでいきます。
応援よろしくお願いいたします。

↓↓↓キャリア甲子園準決勝進出全チームの一覧はこちら↓↓↓
https://mycampus.jp/ck_2017_movie_result/

1年生百人一首大会

LHRの時間を利用して行いました。学年の教員が交代で読手となり、各クラスの同じ出席番号の生徒同士がグループを作ったクラス対抗戦で、盛り上がりました。1位4組、2位2組、3位7組でした。一人で半分以上取った生徒がいました。
  

いよいよ大学入試センター試験!

1月9日(火)始業式後に週末に行われる大学入試センター試験の直前集会を行いました。学年主任をはじめとする多くの先生方から応援メッセージも寄せられました。自分を信じてやってきたことを出す!健闘を祈る!最後までやり抜く!
 

さわやか登校運動

寒さが厳しい朝、今年度最後のさわやか登校運動を実施しました。保護者の皆様におかれましては、明るく生徒に声をかけていただきありがとうございました。


   

片柳小学校でのあいさつ運動

片柳小学校のあいさつ運動に、剣道部員と生徒会役員も参加しました。小学生の明るい声に、元気をもらいました。

   

第3学期始業式・表彰式・壮行会

第3学期始業式を行いました。科学部2年生が、12月の第61回日本学生科学賞中央最終審査において文部科学大臣賞を受賞した研究内容を全校生徒に発表しました。
 

写真部、放送部が関東大会への出場を決め、壮行会を行いました。

   


科学部

科学部が日本学生科学賞にて「文部科学大臣賞」を受賞
【ISEF2018(世界大会)の出場が決定しました】
 
 12月22日(金)~24日(日)に行われた第61回日本学生科学賞中央最終審査にて「文部科学大臣賞」を受賞しました。5月に米国ペンシルバニア州ピッツバーグで開催されるISEF2018(国際学生科学技術フェア)に派遣されます。