芸術祭2020

2018年6月の記事一覧

国際大会において特別賞を受賞

科学部3年濵野柊歩が5月13日~20日に米国ペンシルベニア州ピッツバーグで行われたインテル国際学生科学技術フェア(Intel ISEF)2018において特別賞(米国特許商標庁協会賞2等)を受賞しました。
今回の発表タイトルは「Development and Performance Evalution of a New Type of Mg-Air-Battery for Emergency: The Teabag Model」(日本語タイトル:新型マグネシウム空気電池の開発)です。従来のMg空気電池を紅茶用のティーバッグや顆粒状活性炭、MgとCaの合金を用いることにより、
従来型や市販の製品を大きく上回る電池性能を得ることができました。

東秩父中学校上級学校訪問

  東秩父中学校第3学年15名と第2学年17名の計32名の生徒さんが上級学校訪問として来校されました。2時間の授業見学の後、学校概要の説明及び質疑応答そして放課後の部活動を見学していきました。とても意欲的にそして真剣に参加している姿が印象的でした。

  
  

第48回体育祭

     前日の雨で開始が1時間遅れとなり、体育館での開会式から始まりましたが、第48回体育祭が盛大に行われました。体育委員が運営の中心となり、準備を進めてきました。クラス対抗の大縄跳びは、早朝や昼休みに練習を重ね、本番でその成果を存分に発揮していました。優勝は3年3組、準優勝3年6組、3位2年6組でした。クラスごとの手づくりワッペンもとても手がかかっていてもはや衣装のようでした。多勢の保護者の皆様、地域の皆様・片柳小の皆さんにも温かな御声援をいただきました。ありがとうございました。