芸術祭2020

2019年5月の記事一覧

産学共同授業を実施しました。

本校2年生の社会と情報の授業において、株式会社資生堂様との産学共同授業を実施しました。
今回は企業の商品開発・マーケティングにおける情報収集と情報リテラシーを結び付けた内容で実施され
ブランドとは何か、それを成長させるためにどのように情報収集を行いマーケティングを進めているかをお話しいただきました。
また、商品の課題点に対しての解決案を実際に商品に触れながら生徒たちなりに意見を交換し班ごとに発表しました。

  
 

花丸 第69回県美術展覧会(県展)埼玉新聞社賞受賞!

 自治体主催の公募美術展としては全国トップクラスの出品数を誇る「第69回
県美術展覧会(県展)」に、埼玉新聞社賞で本校3年の植村さんが選ばれました。
 美大を目指して通う予備校で受賞の一報を受け「一人にやにやしてしまった。」
と。受賞作の題名は「バブバブの逆襲~ラブリィデストロイベイビー~」。
 電子辞書にアーティストの名前は入っているか、試してみたことがある。
現代美術家の村上隆さんの名前を打ち込むと出てきた。出ない作家もいた。
「将来、私は『出る人』になりたい」と力を込めた。
(2019.5.24埼玉新聞1面及び15面の関連記事から)

中間考査と気温上昇

 5月23日(木)~28(火)まで、中間考査を行っています。考査期間に入ると同じくして、週末に
かけて、5月での真夏日(30℃)が予想されています。
 校舎内外の状況を把握する為にWBGT計(暑さ指数)を導入し、モニターしてみたところ、湿度は割と
高くはないので、校内の環境は学校生活に影響はない水準でした。エアコンの試運転ほか、想定する暑さに
向けた対応を準備しています。生徒諸君は暑さを吹き飛ばし考査に集中!健闘を!
  
以下、環境省熱中症予防情報サイトより http://www.wbgt.env.go.jp/wbgt_lp.php

暑さ指数とは?
暑さ指数(WBGT(湿球黒球温度):Wet Bulb Globe Temperature)は、熱中症を予防することを目的として1954年にアメリカで
提案された指標です。 単位は気温と同じ摂氏度(℃)で示されますが、その値は気温とは異なります。暑さ指数(WBGT)は人体と
外気との熱のやりとり(熱収支)に着目した指標で、人体の熱収支に与える影響の大きい ①湿度、 ②日射・輻射(ふくしゃ)など周辺
の熱環境、 ③気温の3つを取り入れた指標です。

花丸 インターハイ出場!(アウトドア部)

 本校アウトドア部(女子)が、県内予選から選考され、今年度のインターハイ(宮崎)に初出場することが
決まりました。2年生中心のメンバーです。いい準備をして、県代表として頑張ってもらいたいと思います。
(写真は5月11土・12日に秩父で行われた県内予選の様子です)
   
  

鉛筆 進路講演会(2年生)

  5月21日(木)7時限に体育館において、2年生対象の進路講演会を開催しました。(株)リクルートマーケティ
ングパートナーズの佐藤様から、「適性検査の味方 × 後悔しない学校&学部・学科の選び方」
と題して、講演をい
ただきました。
自分の適性を知るとともに、学校&学部・学科の選び方を学び、夏休みのオープンキャンパス等で
さら
に深めていってもらいたいと思います。