男子バスケットボール部 活動報告

2019年6月の記事一覧

男子バスケットボール部 結果報告(県大会決定戦)

◎男子バスケットボール部 結果報告(県大会決定戦)

 IH西部支部予選 県大会代表決定戦 和光国際高校と対戦

  6月9日(日) @狭山清陵高校 10:30~

    坂戸 78(14-24,27-20,17-15,25-19)83 和光国際
   1Qの入りは良かったものの、2Qの終わり際での連続失点が悔やまれる。
   敗戦ですので、ああすればよかったな挙げればいくつもありますが。
   久々「IH予選での県大会出場」ということが、重荷になったかもしれません。

   3年生とは、もっと長く一緒にバスケットボールを続けたかったと思いますが、
   下級生がいい伝統を継いでいくことを期待します。

   会場には、4年前の卒業生まで足を運んでくれました。ありがとうございました。
   坂戸高校男子バスケットボール部は、これからも進化し続けますので
   その姿を、また見せられるように精進します。
   足元の悪い中、ライブで御声援を送っていただき、感謝いたします。



   







保護者の方々を含めて、ベンチメンバー以外の選手、ありがとうございました!
  

2020年 県立坂戸高等学校は創立「50周年」を迎えます。
      ↓ 2019-2020シーズンは、以下のロゴを使用します。


※「坂戸高校 男子バスケットボール部」に、ご興味・ご関心のある中学生
 保護者の方、または中学校の顧問の先生、お気軽にご連絡ください。
  ⇒049-281-3535(顧問:坂本)まで。

◎別件ですが、
  現在、日本国内で「高校生の審判員」の育成が求められています。
  →昨年度から、高校生の公式試合を、高校生が笛を吹く機会が認められました。
  =新人大会では、ふじみ野高校の3年生が、本校のゲームを審判してくれました。
   →そこで、坂戸高校男子バスケットボール部へ入部して、審判活動をしたい!
    という受験生も募集しています。
   →ここ数年、私(顧問:坂本)は
    埼玉県高体連バスケットボール専門部(U18):審判委員長を
    務めさせていただいております。ちょうど良い機会だと思います。
    来たれ!高校生審判。

「Carpe Diem(今を生きる)<ラテン語>」

  

0