科学部 活動報告

2020年1月の記事一覧

科学部 全国大会12位 新聞掲載

12月22日(日)~24日(火)に行われた第63回日本学生科学賞中央最終審査において

科学部2年の小髙幸平が入選1等(全国12位相当)を受賞しました。

 

1月11日(土)の読売新聞埼玉版に、受賞の結果と生徒へのインタビュー内容が掲載されておりますのでぜひご覧ください。

 

以下の写真は、12月24日に行われた表彰式の様子です。

0

科学部 地学野外実習

1月11日(土)、12日(日)に地学野外実習が行われました。

科学部の生徒は、この実習にスタッフとして参加しました。

 

1日目の午前は秩父市上吉田の合角ダムの見学を行いました。

合角(かっかく)は、「ごうかく」とも読むことができるため、

進学、就職祈願として吉田元気村の「ごうかくダムカレー」が有名です。

かなりのボリュームがあるカレーでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後は、「おがの化石館」と「ようばけ」の観察を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後8時30分より、天体観測を行いました。

宿泊は、大滝プラザです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目の午前は、川の博物館見学および、施設周辺の荒川における台風19号の被害について観察しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後は、深谷市鹿島古墳付近の荒川河床において化石採取(楊井層)を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

充実した野外実習になりました。

0